TOPPAN
メッシュビジョン





室内の採光性を維持しながら、ショーウィンドウをメディア化
映像と空間を一体化した店頭演出を実現

  • LEDビジョン
  • 透過性
TOPPANメッシュビジョン|凸版印刷

サービス概要

TOPPANメッシュビジョン空間の機能・意匠・視認性を確保しながら、店頭における大型表示を可能にする新しいLEDビジョンソリューションです。軽量構造で設置も容易で、ショーウインドウやパーテーションなど広い用途でご利用いただけます。

機能・特長


◆メッシュ構造のため、室内への採光性を保ちながら映像の表示が可能。
◆軽量のため既存店舗内やショーウインドウへの後付け設置工事が容易。
◆高輝度LEDの採用により屋内から屋外への映像表示が可能。
◆センサー等オプションによりインタラクティブなソリューションが提供可能。

TOPPANメッシュビジョン|凸版印刷

TOPPANメッシュビジョン|凸版印刷

開放感を損なわずに映像を表示することが可能

TOPPANメッシュビジョン|凸版印刷

メッシュフレーム構造

活用事例

ご活用のポイント


店内外の見通しや採光を維持
格子形状のため、デジタルサイネージの機能はそのままに、約70%の透過性を実現。固定設置型ディスプレイでありながら内外の見通しや採光を維持できます。これにより、ショーウインドウに設置した場合も店内側を透けてみることができ、また店内からは屋外の採光を維持したまま、ディスプレイとしての使用が可能です。

軽量で設置が容易
従来の大型LEDサイネージと比較して約3分の1と軽量なため設置工事が容易で、既存のショーウインドウへの設置も可能です。 

屋外向きの明るい場所にも設置可能
 約5,500カンデラの高輝度で、日中の明るい場所でも十分な視認性を発揮します。

光点ピッチの選択が可能
視聴距離や設置環境に応じ、光点ピッチを5mm、7.5mm、10mmなど、ニーズに合わせてラインアップを拡充していく予定です。

インタラクティブな演出が可能
身体の動きや音声などさまざまなセンサーと組み合わせて映像コンテンツを変化させることで、ショーウインドウの中と外の演出をインタラクティブに変化させることが可能です。
従来の店頭ソリューションやサイネージの展開で培った知見を活かして、コンテンツも含めた総合提案が可能です。

TOP

© 2021 TOPPAN INC.

凸版印刷株式会社 情報コミュニケーション事業本部による、公式HPです。