活用事例

CoreLearn(コア・ラーン)の活用事例についてご紹介いたします

金融機関での活用事例

  • 株式会社大分銀行 様

    若手行員に対して融資力の基礎となる財務分析の知識習得を目的として導入いただきました。

  • 株式会社琉球銀行 様

    若手行員だけでなく、全社的な教育の取り組みとして導入していただきました。

工場での教育事例

  • 凸版印刷滝野工場

    印刷現場で培ってきた知識と技能をデジタル化して効果的な教育を実践(オリジナルコンテンツ)

    • 動画中の所属や役職は2019年11月撮影当時のものとなります。

    • CUDBAS:職業能力の構造に基づくカリキュラム開発手法(登録商標第6256833号)「A Method of Curriculum Development Based on Vocational Ability Structure」の略

TOPICS

  • ideanote Vol.133
    <特集> 令和時代の人材育成

    社会の変化が激しく、先を見通すことが難しい時代にこそ、
    大切なのは未来を担う人材です。組織にとっては、人材の育成と成長が将来に向けた競争力の源泉になります。これまでも企業においてはOJTや研修などを通じて人材育成は行われてきましたが、近年、テクノロジーの進歩などによってその手法・あり方にも変化が起きています。今号では、企業における人材育成の課題解決に資するトッパンのソリューションや活用事例をご紹介します。

このサービスに関するご質問・お問い合わせ

お問い合わせ

TOP

Copyright (c) 2020 TOPPAN PRINTING CO., LTD.

凸版印刷株式会社 情報コミュニケーション事業本部による、公式HPです。