企業資産を有効活用してブランディングを行いたい

史資料整理から年史編纂後の活用までトータルにサポート

課題定義年史編纂などの周年事業の取り組み、どうされていますか?

企業の周年事業の一つとして年史編纂がありますが、何から手をつけていいか分からない、どういう資料を集めたらいいのか分からない、どのように活用すればいいのか分からないなど、様々なお悩みをお持ちのお客さま、トッパンにご相談ください。
史資料の整理から、アーカイブの構築、年史編纂後の利活用まで、トータルにサポートします。

年史編纂や周年事業のご相談・資料請求はこちら

  • 課題例と導入メリット01 課題 アーカイブ構築の為、膨大な史資料を効率的に整理・管理したい

    課題解決 確立された業務フローと専門スタッフでプロセスから共創

    アーカイブ構築の調査・グランドデザイン設計から、デジタル化と運用、利活用支援と保管管理にいたるまで、各ジャンルの専門スタッフがきめ細やかに対応。トッパンのトータルソリューション力により、お客さまのご要望にそった最適なサービスをご提供します。
    ①調査・全体設計:史資料の状況、保管の状態や活用の構想をヒアリングし、総合的、長期的な視点から最適なアーカイブの全体設計を行う。
    ②デジタル変換:史資料のメディア特性や保存状態を考慮し、最適なデジタルデータへ変換。
    ③データベース構築・運用:お客さまのデジタルアーカイブ活用プランに合わせて最適なアーカイブソリューションを選択・開発。
    ④利活用展開:アナログ・現物資料およびデジタル化したデータを新たな情報資産として活用するための企画提案から開発・制作までワンストップでご提供。

    導入メリット デジタル化を推進することでの整理・管理の省人化および先端技術の活用が可能に

    史資料のデジタル化は、整理・管理が簡略化されるだけでなく、劣化の防止、様々なコンテンツへの容易な展開、デジタルデバイスを通じたスピーディな情報提供にもつながります。また、精緻なデジタルアーカイブと再現考証、トッパンVRの臨場感・拡張性も魅力です。現存する建物などは高精細撮影や三次元計測、色彩計測などの手法で精緻にデジタルアーカイブを行い、現存しない往時の姿は丁寧な調査や専門家による、学術監修に基づき精緻に再現します。あたかも自分がその場にいるような高い臨場感・没入感と、通常では体験できない鑑賞手法(超接近・拡大、俯瞰など)により、新たな出会いや発見を創出します。

    3次元計測風景

    3次元計測データ

    年史編纂や周年事業のご相談・資料請求はこちら

    お問い合わせ

  • 課題例と導入メリット02 課題 情報資産をブランディングに上手につなげるためには?

    課題解決 年史編纂等でまとめ上げた情報資産をプロモーションに利活用

    社内に蓄積されている史資料は、その活用方法によって事業の発展やブランディングにつながる重要な資産に生まれ変わります。トッパンではブランディングや持続可能な開発目標(SDGs)の視点から、年史編纂やアーカイブ構築を捉え直し、各種プロモーションや未来に活かせるアーカイブを目指しています。例えば、某自動車メーカー様では、使用頻度が高く、文字情報が多い社史や社内報、広報資料などのデジタル化を実施。情報の提供がスピーディになるだけでなく、社員が貴重な史資料を目にできるようになることで、創業の精神や自社の歴史の伝承に役立つなど、インナープロモーションにも貢献しています。

    • 年史・記念誌

      未来に引き継ぐべき様々な情報を総合的・戦略的にまとめ、企業にとって重要な課題の解決を探っていくのが、年史・記念誌編纂のプロセスです。編纂準備段階から納品まで、これまでの豊富な経験に基づいてトータルにサポートいたします。

    • 企業情報アーカイブ

      • 周年DAM(デジタル・アセット・マネジメント)

      • 光学文字認識(OCR)技術

      企業史の資料を保全し、利活用を推進するためのアーカイブ環境設計をいたします。写真や映像素材を最適なデジタル化や、重要な過去の史資料を、当社独自の光学文字認識(OCR)技術と校正により、高精度で効率的な全文テキスト化を行いDAM(デジタル・アセット・マネジメント)システムに登録することで検索性を高め、情報資産としての価値を高めます。

    • 企業記念館史料館・ミュージアム

      企業の原点や歴史、事業の特徴や社会との関わりをリアルに体感できるコミュニケーション環境を設計・施工します。実績豊かなプロデューサーが中心となり、企画・設計・製作・施工、そして施設完成後の運営まで、一貫した対応力で周年記念館を創造します。

    • 年史・記念誌

      厳粛な記念式典、楽しいアトラクションなど、ハレの日の演出を企画運営いたします。

    • 周年プロモーション

      あらゆるメディアを駆使したプロモーション展開でブランドを再活性化させ、商機開発に寄与します。

    • 周年映像

      自社の歩みと強みをまとめた映像コンテンツは、式典での余興や社員教育プログラムとしても有効です。

    • 周年SP・ノベルティ

      内外の関係者の心に残るオリジナル記念品として、各種ノベルティを企画提案いたします。

    • マーク・スローガン

      CI・VIや周年記念ロゴ制作とその展開企画により、再構築した企業イメージやブランドを定着させます。

    • ビジョン・マインドブック

      企業ビジョン、企業マインドを再定義し、インナーツールとしてわかりやすくアウトプットいたします。

    • 企業研修

      トッパングループのトッパンマインドウエルネス社が、次世代を担うリーダー育成をお手伝いいたします。

    • 商品・サービス周年

      個別の商品やブランドの周年をも絶好のビジネスチャンスととらえ、各種プロモーションを展開します。

    導入メリット 史資料をデジタル化することで様々なメディア展開にも活用できる

    史資料のデジタルデータへの変換により、年史をはじめとする印刷物のみならず、スマートデバイスで見る電子書籍、デジタルサイネージでのインフォメーション、来場者スペースでの双方向端末コンテンツ、DVD・BDなどの映像展開などあらゆるメディアでの活用展開が見込まれます。

    年史編纂や周年事業のご相談・資料請求はこちら

    お問い合わせ

該当サービス 課題解決ソリューション

  • デジタルアーカイブソリューション

    詳しく見る

    デジタルアーカイブは、芸術・文化の継承から、企業資産の保存にまで広がってきています。トッパンでは過去からのノウハウが蓄積された貴重な「情報資産」を散逸や劣化から守るだけでなく、その活用までもトータルでサポートいたします。

    • 利用シーン
      • 企業
      • 美術館
      • 博物館
      • 学校
      • 自治体
      • 年史編纂
  • 高精度OCR全文テキスト化サービス

    詳しく見る

    トッパン独自のOCR技術と校正システムを駆使し、どんな文献・資料にも万全対応する高精度テキストを生成します。さらに、ご希望に沿ってデータ変換やシステム設計・構築をお客さまにご提供するサービスです。

    • 利用シーン
      • 企業
      • 広報
      • 大学・研究所
      • 自治体
      • 紙資料のデジタル化
  • トッパン年史センター

    詳しく見る

    「変革のエネルギーを生み出す絶好の機会」として周年事業をご提案。企業理念の見直しや企業ドメインの再設定、新しい経営方針の策定など明日のための企業づくりのキッカケとしてトッパンは周年事業そのものを戦略化していきます。

    • 利用シーン
      • 企業
      • 広報
      • 大学・研究所
      • 周年
      • 年史編纂

年史編纂や周年事業のご相談・資料請求はこちら

お問い合わせ

TOP

Copyright (c) 2020 TOPPAN PRINTING CO., LTD.

凸版印刷株式会社 情報コミュニケーション事業本部による、公式HPです。