ARプラットフォームソリューション
AReader(エアリーダー)

スマートフォンをペーパーメディアにかざすだけ!
印刷物を簡単リッチ化

  • AR
  • プロモーション
  • イベント
AReader|凸版印刷

サービス概要

┃「AReader」とは?

AReader(エアリーダー)は凸版印刷が無料で提供しているスマートフォン向け汎用ARアプリケーションです。
AReaderで専用マーカーを読み取ると、カメラに映っている実際の映像に3DCGや動画などを重ねたARコンテンツが表示されます。
印刷物の付加価値向上や商品プロモーション、イベント活用、案内ガイドなど、さまざまなシーンや用途でご活用いただいております。

 

【ARとは?】

ARとはAugmented Reality(オーグメンテッドリアリティー)の略で、日本語で「拡張現実」と呼ばれています。
ARは、ICT技術により現実空間に付加したデジタル情報を、可視化・見える化する新しい技術です。

┃特長

1⃣ シンプルで直感的な操作

2⃣ 高速かつ確実なマーカー認識

3⃣ VRコンテンツにも対応

4⃣
OSの言語設定に合わせて、その言語でのコンテンツ表示が可能

┃AReaderを試してみよう

使い方

App Store、Google PlayからAReaderをインストールして、下のサンプルマーカーにかざしてください。
ARコンテンツが再生されます。

AReader|凸版印刷

┃AReaderサンプルマーカー

                3DCGアニメーション









AReader|凸版印刷

                トラッキングムービー








AReader|凸版印刷

ARマーカーを読み込んだ後、右の画像をごらんになってください。

                 動画







AReader|凸版印刷

■多言語表示支援機能!

OSの言語設定に合わせて、その言語でのコンンテンツ表示が可能です。
施設案内などでマーカーを1つ貼るだけで、様々な言語のコンテンツを表示することができます。

┃低コストでスピーディなAR対応

① プラットフォームサービス(ASP)なのでアプリ開発なし!
 すぐに使えるサービスです。

② メンテナンスフリー!
  新機種対応や新OS対応はトッパンで行うため、
  面倒なメンテナンス作業がありません。

③ 安心・安全!
  国内での開発/運用による高品質サービスです。

活用事例

|ご活用のポイント

AReaderなら紙媒体を起点として様々なデジタルコンテンツに展開できます。
本やチラシ、ポスター、パンフレットから商品の映像など様々な情報を提供することで、プロモーション効果を高めることが可能です。
また、紙媒体からダイレクトにデジタルコンテンツにアクセスできるので、資料請求、キャンペーン応募率アップにもつながります。

AReader|凸版印刷

AReader|凸版印刷

TOP

© 2021 TOPPAN INC.

凸版印刷株式会社 情報コミュニケーション事業本部による、公式HPです。