DATE

2019.08.08

NEW

NEXT FIELDS

#SDGs

イベント概要

SDGsが目指す理想の社会実現に向けて、自治体には「地元の企業が、本業を通じてSDGsを推進しやすい環境作り」、企業側には「本業の延長線上でSDGsと結びつく事業を起こす発想とその実践」が求められています。

そこで今回は、『SDGsを軸にした地域産業の振興—自治体と企業がパートナーで進める地域経済の質の変え方—』をテーマとし、「持続可能な社会構築に貢献する企業にシフトすることが、企業経営にとっても有益である」との見地でインスピレーショントークを実施しました。

ゲストスピーカーには、長野県立大学グローバルマネジメント学部教授でソーシャル・イノベーション創出センター長、京都市ソーシャルイノベーション研究所所長である大室悦賀氏と、京都市産業観光局地域企業振興課ソーシャル・イノベーション創出支援係長の筒井昭彦氏を招聘。事例を交え、自治体と企業が協働し、好循環を生み出すためのヒントについてお話しいただきました。


▽京都市 筒井昭彦氏のインスピレーショントークはこちら

イベントレポート