採用事例 Works

シオノギヘルスケア株式会社様

新セデス錠、セデス・ハイ ユニバーサルデザインパッケージ

新セデス錠_セデス・ハイ

誰にでも使いやすい
一般用医薬品の
ユニバーサルデザイン
パッケージ

現行品の課題を捉え、コンセプトにマッチしたユニバーサルデザインパッケージ

シオノギグループ様は、『「最もよい薬」に必要な「情報」を、すべての患者さまに』をコンセプトとした「コミュニケーションバリアフリープロジェクト」に取り組んでおられます。『常に⼈々の健康を守るために 必要な最もよい薬を提供する』を基本方針として掲げ、視覚障がい者・外国人含むすべての人々に対して薬の情報や開封方法が視覚的・触覚的に伝わる、やさしく、使いやすいユニバーサル仕様へのパッケージリニューアルを検討されていました。

今回、消費者へのパッケージ使用時における課題調査の実施から、それらの課題を解決する構造設計までの一括対応を可能とするトッパンの総合力が評価され、ご採用いただくことができました。

また、この取り組みが評価され、「第60回 2021年 ジャパンパッケージングコンペティション(JPC)」にて「経済産業省 製造産業局長賞」を受賞しました。

開封しやすさ・保管しやすさに配慮した新たなパッケージ

今回開発したパッケージは、現行品パッケージが抱える使用時の課題調査を事前に行い、それらの課題を解決すべくユニバーサルデザインに配慮した構造にリニューアルしたものです。開封時の課題が多く挙げられておりましたが、開封口が触って分かるような設計と大きく開く前開き構造にすることで錠剤が取り出しやすいパッケージを実現しました。

さらに再封可能な構造とすることで持ち運びや保管をしやすくするとともに、パッケージの内側に服薬時に必要な情報をわかりやすく記載、消費者からも高い評価をいただいております。

お客さまの声

シオノギヘルスケア株式会社 経営戦略部 プロダクトマーケティンググループ 岡 祐生様

大きく開く「前開き」や、フタの裏にも大きな文字で「のみ方」を記載するなど、従来の一般用医薬品にはないユニバーサル仕様のパッケージ製造を依頼させていただきました。

一般用医薬品はパッケージが小さく、錠剤や添付文書が取り出しにくいことや記載されている文字が小さくて読みづらいことなどがお客さまに不便さを感じさせていましたが、このユニバーサルデザイン仕様のパッケージはそうした不便さ解消の一助になったのではと感じております。

実際に、弊社によるアンケート調査では旧パッケージと比べて「満足している」との回答が10%以上向上しており、「すべての人に、やさしく、正しくセルフケアを」という弊社のビジョンを体現できたと思っております。

トッパンはパッケージに関する、
さまざまな課題にお応えします。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
関連事業
関連会社
トップ戻る