採用事例 Works

株式会社コーセー様

雪肌精クリアウェルネスシリーズ 紙素材スタンディングパウチ

雪肌精クリアウェルネスシリーズ 紙素材スタンディングパウチ

パッケージの
100%紙化で、
サステナビリティの
推進に貢献

お客さまのニーズに応える、紙単一素材のスタンディングパウチを開発

株式会社コーセー様では2030年への具体的な目標を定めた「コーセー サステナビリティ プラン」を2020年4月に策定し、その取り組みのひとつとして事業活動全体での環境負荷低減を掲げ、プラスチックの使用量削減の取り組みを推進されています。サステナビリティ推進活動を牽引するブランドとして「雪肌精」では、環境に配慮したパッケージの採用を推進されており、紙単一素材のスタンディングパウチ開発のご要望をいただきました。

スタンディングパウチの100%紙化は紙粉の発生や製袋時の破れなど生産上難しい要素が多く、従来は実現が困難とされていましたが、トッパン独自の加工方法を開発することにより品質を安定させ、採用いただくことができました。

プラスチック使用量ゼロを実現した、環境適性に優れたパッケージ

一般的な紙製スタンディングパウチは、紙素材に加えてシーラント層にプラスチック素材を組み合わせた材質構成になっています。一方、本製品は紙素材とヒートシールニス(※接着効果のあるコーティング剤)のみで構成することで、プラスチック使用量のゼロ化を実現。プラスチックフィルムを使用した従来のスタンディングパウチと比較して、包材製造時のCO2排出量を約28%削減することを可能にしました。

お客さまの声

株式会社コーセー コンシューマーブランド事業部 雪肌精企画室 鴇崎 舞様

店頭での様々な陳列方法に対応できる使用性はそのままに、プラスチックを100%使わない紙製パウチの開発を依頼させていただきました。
購入されたお客さまからは、分別に迷わず捨てられることに評価をいただいており、紙製包材ならではのメリットを感じていただいています。また紙を破く感覚が楽しいといった想定外の反響もいただいており、この製品を通じて「あなたが美しくなると、地球も美しくなる。」というブランドメッセージを楽しくお客さまにお伝えできたと考えております。

トッパンはパッケージに関する、
さまざまな課題にお応えします。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
関連事業
関連会社
トップ戻る