採用事例 Works

森永乳業株式会社様

ピノ チョコアソート(ピノガチャパッケージ)・ピノ ショートケーキアソート(ピノガチャパッケージ)

人気アイス「ピノ」のパッケージでペーパークラフト パッケージを活用した新しいプロモーション

「ピノ アソート」のプロモーション施策にパッケージと連動イベントをご提案

子供から大人まで幅広い層に愛される「ピノ」。2019年10月の消費税増税のタイミングで、個包装で3つの味が24粒入った「ピノ アソート」のプロモーションを行いたいとご相談をいただきました。何度かお客さまとアイデア会議を行い、パッケージ箱2つを使って「ピノガチャ」が工作できるという企画が生まれました。

「ピノガチャ」とは、個包装のピノ専用ガチャマシーン。工作の楽しみやどの味が出てくるのかわからないわくわくドキドキ感を演出し、親子や家族のコミュニケーションが生まれる企画です。「ピノガチャ」の試作品を提出すると話が盛り上がり、さらに「ピノガチャ」の認知拡大のためのイベントを実施することも決定しました。

パッケージには、消費者とピノ工場の両者にやさしい工夫を

ピノガチャはあくまで期間限定パッケージなので、外見を変えずに消費者が「ガチャ」を組み立てやすいように工夫を施しました。例えば、罫線加工の追加や糊付け部分の変更。この変更はピノ製造工場にとっては大きな変更になる場合もありますが、消費者と工場の両者にとって、負荷のない材質・設計の変更を行いました。

限定パッケージの楽しさを広く伝える!2m超の巨大「ピノガチャ」イベント

2019年11月4日、池袋サンシャインシティにて「ピノ チョコアソート(ピノガチャパッケージ)」「ピノ ショートケーキアソート(ピノガチャパッケージ)」発売記念!『巨大「ピノガチャ」出現!体験型サンプリングイベント』を開催しました。タレントを起用し、多くのプレス関係者を招待した「ピノガチャ」発表会はテレビ、新聞、webで多数報道されました。また、本物のピノが出てくる巨大ピノガチャ(2m超!)、中型ピノガチャ2台を設置。集まった方にピノガチャの楽しさを体験していただきました。さらに、会場に設けたクラフトコーナーはその場でピノガチャを作ってみたいという子供たちに大人気コーナーとなりました。

お客さまの声

森永乳業株式会社 冷菓マーケティンググループ 橋川淳一様

 凸版印刷様からはパッケージを活かした企画やプロモーション企画など、いつも幅広くご提案をいただいております。今回の「ピノガチャ」企画も、ただ話題化するだけではなく、ピノの個性を最大限活かしたご提案だったことが決め手となりました。

流通商談では非常に面白い企画だという高い評価をいただき、弊社出荷実績は前年に比べ1割以上伸長しました。親子で一緒に工作したり遊ぶ楽しさを通して、「ピノ アソート」の特徴である分け合って食べるシーンを創出できたと考えております。

トッパンはパッケージに関する、
さまざまな課題にお応えします。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
関連事業
関連会社
トップ戻る