ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

半導体関連製品のご紹介 LSIデザイン(受託設計)/LSIターンキー・試作

LSIデザインサービス

トッパンは、約40年にわたりLSIの開発・設計サービスを提供しています。
アナログ、メモリ、LCD、LEDドライバ、マイコンロジックなど幅広い分野の開発実績があります。
特にRF、アナログ・ミックスドシグナル開発では、電源回路、増幅回路、高周波LSI、システムLSIのデジタル混載マクロなど豊富な技術を蓄積、業界トップクラスのノウハウを誇ります。

LSIデザインサービスの詳細はこちら

LSIデザインサービス

LSIターンキーサービス・試作サービス

お客さまの要求仕様に基づき、回路設計からLSI試作・量産までをトータルに提供するソリューションサービスです。
アナログ系では、無線通信技術、高速伝送技術、センサー回路、電源回路に、デジタル系では低消費電力技術に強みがあります。
特徴あるパートナーと連携してお客さまのカスタムLSIのご要望を実現します。

LSIターンキーサービスの詳細はこちら

LSI試作サービスの詳細はこちら

LSIターンキーサービス・試作サービス

トッパンオリジナルASSP

ASSP(特定用途向け汎用品)は、アプリケーションを限定して機能を特化させたIC で、半導体メーカーが開発・生産し、汎用(標準)ICとして販売されるものです。
トッパンは市場ニーズに応えるため、トッパンオリジナルのASSPの開発にも力を入れています。

製品ラインアップ

TDS101 エナジーハーベスト向け電源IC

電源電圧監視回路搭載の定電圧出力用ICです。
主なアプリケーションとしてエナジーハーベスト向けを目的としており、発電エネルギーを有効利用するために、CMOS高耐圧プロセスを採用。 非常に低消費電力な設計になっています。

「TDS101パンフレット」のダウンロードはこちらから(PDF:124KB)

TDS601 拡張I/O IC(I/O エキスパンダIC)

クロック同期/非同期式シリアルデータ通信回路(USART)を内蔵した、プログラム可能な入出力インターフェース用LSIです。8ビット及び16ビット高速CPUの入出力ポートとして最適です。
3.3Vまたは5V単一電源で動作し、最大8ビットの入出力ポート7組、4ビットの入出力ポート1組を持ちます。また、USART を3本内蔵し、レジスタの設定により任意のUSART と使用が可能です。

「TDS601パンフレット」のダウンロードはこちらから(PDF:125KB)

TDS701(SDホストコントローラLSI)

SDカードとのデータ転送を制御するコントローラLSIです。
TDS701とマイクロコントローラとを使用することで、SDメモリ / SDIOカードを様々なシステム機器で利用することが可能になります。

「TDS701パンフレット」のダウンロードはこちらから(PDF:120KB)

詳しくはトッパン・テクニカル・デザインセンターのホームページをご参照ください。

フッタエリアはここからです。

PAGE TOP

Copyright © 2018 TOPPAN PRINTING CO., LTD. All Rights Reserved.