トッパン-Giantplusグループ

トッパン-GPグループ

凸版印刷は、2017年4月に台湾Giantplus Technology Co., Ltd(GP)を子会社化し、同社をトッパングループの一員に迎え入れました。
Giantplus(GP社)は、凸版オルタス事業部と同様、中小型サイズのTFT液晶ディスプレイのサプライヤであり、自動車、産業機器、コンシューマ・エレクトロニクスなどの分野のお客様に、高品質・高付加価値の液晶ディスプレイを供給しております。

凸版オルタス事業部とGP社は、お互いの技術・製造・販売リソースを結集、掛け合わせることで、TFT液晶ディスプレイ事業のさらなる拡大を目指します。

  • 技術面では、トッパン、GP社がそれぞれ持っていた技術的な強みを持ち寄ることで、グループ全体としての技術力・品質の向上を進めています。
  • 生産面においては、グループ内の生産拠点やプロセスを一体的に最適化し、生産活動のさらなる効率化を進めています。
  • 販売面では、両社の持つ商品ラインアップやマーケット情報を持ち寄ることで、お客様にとって価値あるディスプレイ製品の提案を行ってまいります。

トッパンGPグループは、TFT液晶ディスプレイの事業グループとして、グローバルにビジネス展開を図り、高品質・高付加価値なディスプレイを世界中のお客様に安定的に供給していきます。

Giantplusホームページはこちら