基本的な考え方

トッパンは、地域の課題解決や持続的な発展に向けた活動に取り組んでいます。国内外の各事業所では、地域の声を集約する組織への参画などを通じて、地域と対話を行いながら活動しています。トッパングループ「行動指針」の「社会貢献活動や適切な情報開示を通じて、社会からの信頼を醸成する(基本原則9)」を定め、企業市民として企業が取り組む社会貢献活動や地域貢献活動の重要性を十分に認識し、トッパングループ全体で積極的に参画・活動に取り組んでいます。

推進体制・仕組み

■ 地域貢献・参画活動

本社人事労政本部と全国にある各事業(本)部の総務部が連携し、各事業所において、地域の各種会合・団体などに参加をすることで、地域の声を確認しながら事業活動や社会貢献活動に取り組んでいます。

主な取り組み

    • 事業所周辺の清掃活動
    • 近隣地域の交通安全・防犯運動
    • 小学生の工場見学/課外授業
    • 環境への取り組みについての報告会、懇談会
    • インターンシップの受け入れ
    • 出前授業
    • 会議室、運動施設などの提供
    • 献血活動
    • 地域の祭事への参加
    • 次世代育成事業への事業協賛など

■ 国際社会の課題解決への協力

社会貢献分野においてもグローバルな課題解決に協力することの重要性をあらためて認識し、2007年度から「トッパンチャリティーコンサート」を開催しています。この催しは、途上国の人々の「識字能力(日常生活に必要な文字の読み書きや計算ができること)の向上」を支援することを目的としています。

主な活動・関連情報