TOPPAN  
第11回 トッパン チャリティーコンサート
開催趣旨 識字教育 開催概要 これまでの実績

当日の様子

 教育を受けることが困難な子どもたちの「識字率の向上」に向けた教育支援を目的として「第3回 トッパン チャリティーコンサート」を2010年3月5日(金)と3月6日(土)の2日間にわたり開催しました。

 多くのお客さまの温かいお気持ちによってチケットが完売となった今回のコンサート。3月5日(金)は、三浦友理枝さん、3月6日(土)はヴァイオリニストの徳永二男さんにご出演いただきました。美しい音色の演奏と曲や楽器の紹介など興味深いお話を交えながらの演出に会場は温かな空気に包まれました。

 出演者の方々もご協力くださり、チケット収入から出演料を差し引いた金額は2日間で合計2,339,000円となりました。これを、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の日本における公式支援窓口である特定非営利活動法人国連UNHCR協会に寄附しました。

 この寄附は、昨年に引き続き、UNHCRが援助するバングラデシュの難民キャンプで長期に亘り避難生活をおくるロヒンギャ難民(ミャンマーの少数民族)の子どもたちの識字教育に活用されます。

 ご来場いただきましたお客さま、ご支援、ご協力を頂戴した皆さまに深く感謝申し上げます。



三浦友理枝
2010年3月5日(金)三浦友理枝(ピアノ)

徳永二男
2010年3月6日(土)徳永二男(ヴァイオリン)
前のページに戻る