Made in “Local” JAPAN
日本の食・産品を世界へ発信

地域資源のブランド化を推奨し、国際競争力を強化する取り組み

WASHOKU Treasure

日本の“食”を世界へ発信

日本産食材サプライチェーンプラットフォーム運営事業

農水産品や生鮮品などを海外の購入者とマッチングし、日本産食材を世界へ

[課題背景]

国内の食の市場が縮小するなか、日本の雇用・所得を守るため、拡大する世界の食市場を開拓し、日本産農林水産物・食品等の輸出を拡大する取り組みが不可欠となっています。農林水産省では、高品質な日本産品の一層の輸出拡大により、「2020年の農林水産物・食品の輸出額1兆円目標の達成」を目指していました。

[事業概要]

日本産農林水産物・食品の新たな輸出機会を創出し、輸出拡大を促進するためのプラットフォームを形成。世界に日本産食材を届ける企業と3社コンソーシアムを組み、事業運営しました。プラットフォーム設立の際に農林水産省の補助事業に採択され、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)の協力を得て、連携体制のもと推進しました。

[具体的な取り組み]

トッパンは、得意先(食品メーカー、自治体、地方金融機関など)の日本産品海外進出支援事業に寄与すべく、マッチングECプラットフォーム開設・運営、海外調査や海外PR事業など、トータルにプロデュースするためのコンソーシアム運営事業に取り組みました。

  • 日本産食材サプライチェーンプラットフォームを形成

    トッパンはアグリホールディングス株式会社・株式会社フォーバルと連携し、「日本産食材サプライチェーンプラットフォームコンソーシアム」を形成。2018年1月、日本の「ニッチな商品」を中心に海外レストランシェフやバイヤーなどへ「サンプル輸出」をおこなう日本産食材専門の越境ECサイト「WASHOKU Treasure(ワショクトレジャー)」をオープンしました。
    WASHOKU Treasureは、日本国内の農水産品や生鮮品などを海外の購入者に結びつけるマッチングプラットフォーム。出品者が日本語で登録した商品情報を、英訳表記でサイトに掲載します。サンプルの発送作業はすべて事務局が代行、日本に居ながら低コストで海外テストマーケティングができるサービスの提供により、取り組みの負荷が高い海外輸出の第一歩を後押しし、本格的な輸出へのスムーズな展開をサポートしました。

  • 「WASHOKU Treasure」の全体像

    「WASHOKU Treasure」の全体像

    農林水産省 農林水産物、食品輸出促進対策事業補助金「平成29年度 食文化発信による海外需要創出加速化事業」

日本産品を世界の市場へ

日本産品を世界の市場へ

経済産業省補助事業平成29年度「ふるさと名物応援事業費補助金」
(専門家招聘型プロデュース支援事業)

経済産業省 商務・サービスグループ クールジャパン政策課

[課題背景]

今後の日本国内においては、人口減少に伴う経済や市場規模の縮小が想定されています。 そんな環境において、国内事業者の長期的な成長のために、需要拡大が見込める海外市場を目指すことが必要とされており、 政府では、クールジャパンの推進として関係府省連携のもと「日本の魅力」の海外への発信を推進しています。

[事業概要]

日本らしい地域の優れた製品・サービスが世界の市場へ挑戦することを支援する事業です。 日本の技術力や日本人の有する独自の感性を掛け合わせた「日本らしい」魅力ある商材やサービスを取り扱う中小企業などが、 海外市場や現地消費者の感性・ニーズなどに詳しい様々なプロジェクトマネージャーの支援を受け、海外需要の獲得に挑戦する取り組みです。

[具体的な取り組み]

トッパンは、BrandLand JAPAN運営事務局を担当し、ネットワークの構築や事業推進のためのアドバイスなど、さまざまな支援を行いました。

  • 「中小企業×外部人材」の海外進出プロジェクトを採択・補助

    中小企業などが外部人材と、「日本らしい」魅力ある商材やサービスの海外需要獲得を目指すプロジェクトを募集・審査し、採択された事業者に経費の一部を補助しました。

  • ネットワーク構築の支援と事業推進のためのアドバイスを提供

    各採択プロジェクトの進捗確認、プロジェクト同士の連携、海外販路拡大・インバウンド誘致に関わるネットワークの構築などを目的とした会議を実施しました。

  • 国内の事業者・関係者へ向け、事業プロセス・成果をPR

    将来的に類似の事業展開を自発的に行う中小企業者などの創出や次世代プロデューサーの知見向上につながるよう、支援プロジェクトの最終成果のみならず、それにいたるプロセスを広く公開します。

本プロジェクトは、凸版印刷株式会社が運営をしている経済産業省の補助事業(「平成29年度 JAPANブランド等プロデュース支援事業」)です。

  • BrandLand JAPAN全体像

    事業全体像

[2017年度採択プロジェクト一覧]

全国から集まった多数のプロジェクトより12件が採択され、経済産業省「ふるさと名物応援事業費補助金」が交付されました。

  • 白河だるま

    白河だるまの商品開発と台湾市場での新規販路開拓(福島県)

  • 泳ぐホタテ

    「泳ぐホタテ」を中心とした、最高品質の食材と加工品の海外マーケティング(岩手県)

  • 組子

    伝統木工技術「組子」欧州需要開拓プロジェクト(富山県)

  • SHAQUDA

    ブラッシュブランド「SHAQUDA(シャクダ)」動的プロモーション企画(広島県)

  • 山伏修行プログラム: yamabushido

    欧米豪向けハイエンド地域体験提供事業「山伏修行プログラム: yamabushido」(山形県)

  • KAKIMORI PROJECT

    KAKIMORI PROJECT(東京都)

  • 蚊帳製品

    蚊帳製品をヨーロッパへ(奈良県)

  • まかないこすめ

    金沢発祥 神楽坂育ちの和コスメ「まかないこすめ」のグローバル展開プロジェクト(東京都)

  • 桐箱

    日本伝統的な桐箱、桐製品による海外での事業展開(福岡県)

  • 小鹿梅酒

    本格芋焼酎仕込み「小鹿梅酒」海外市場開拓(鹿児島)

  • 沖縄産ナチュラル・コスメ

    沖縄産ナチュラル・コスメで香港から市場本格開拓(沖縄県)

  • 清水白桃ゼリー

    第27回(2017年)全国菓子大博覧会名誉総裁賞受賞:清水白桃ゼリーのタイ展開(岡山県)

関連リンク

事例の詳細や取り組みに関する
お問い合わせはこちら

CONTACT