TOP/くずし字解読システム「ふみのは®ゼミ」
ご相談・お問い合わせ
くずし字解読システム
「ふみのは®ゼミ」
「ふみのは®ゼミ」は、ご利用者自身が
くずし字AI-OCRのアシストを受けながら、
オンラインで古文書や古典籍などの
歴史的資料を解読できるサービスです。
複数人での共同解読にも対応しており、
授業やイベントにもご活用いただけます。
特 長
01
パソコンやタブレット端末からWebブラウザで解読が可能。
専用アプリケーションのインストールは必要ありません。
02
読めない文字は、最新のくずし字AI-OCRがアシスト。
03
くずし字の真横に解読テキストを表示。直感的な入力が可能に。
04
複数人での共同解読がオンラインで可能。他の参加者の作業をリアルタイムに表示します。
05
解読結果のテキストデータの出力が可能。
公開用ビューア「ふみのは®ビューア」「ふみのは®タッチ」用データへの変換も。
※ビューア用データ生成には別途料金がかかります。
ご利用プランによっては、解読結果をAIへ再学習させ、サービスの向上に利用させていただきます。
教育・研究目的でのご利用に
ふみのは®ゼミは、対面授業やオンライン授業はもちろん、
演習などにもご利用いただけます。
また、トッパンが保有する教材用データやお客さまが保有する
資料画像をもとに、オリジナル教材の作成も可能です。
採点機能、OCRの利用回数制限、教員用ポインタなど、
授業を想定した機能を備えており、より効果的な学習を促進します。
教育・研究目的でのご利用に
イベントでのご利用に
地域史料を題材にした、
くずし字の解読体験イベントなどにご利用いただけます。
1回数時間のみの一時的なイベントにもご利用可能です。
AIのアシストあり・人力解読のみ、対面・オンラインのどちらにも対応しています。
また、初学者や小中高生でもゲーム感覚で参加できるような企画設計もサポート。
くずし字資料を通じ、地域の歴史・文化に親しんでもらえる場づくりをお手伝いします。
イベントでのご利用に
古文書解読グループ・
研究会などでのご利用に
古文書・古典籍の研究会や勉強会、
地域古文書解読グループなどのコミュニティでご利用いただけます。
複数人での同時解読・編集をはじめ、個々人が好きな時間に自由に解読することも可能。
グループや個人に合わせた使い方で解読をお楽しみいただけます。
日本全国に眠る貴重史料のアーカイブおよび文化資源化を促進します。
ふみのは 古文書解読とくずし字資料の利活用サービス
料金表
授業でのご利用
イベントでのご利用
翻刻会等でのご利用
利用頻度
半期、週1回(90分)
単発
24時間365
基本料金
データ容量 50GB 利用人数 30人まで
半期 10万円
20万円
月額 7万円 (年間84万円)
追加料金
データ容量 10GB追加ごとに
万円(半期)
万円(1回)
万円(月額)
利用人数 10人追加ごとに
万円(半期)
万円(1回)
万円(月額)
割引
解読の結果をAI-OCRの再学習に利用させていただける場合や、教育機関でのご利用の場合は、
利用料を割引いたします。詳細はお問い合わせください。
※上記料金表は、システム利用料のみです。
※お客様が所蔵する古文書等から、「ふみのは®ゼミ」で使用するデータを当社が作成する場合には、別途料金がかかります。
※講師やイベントスタッフの派遣、オペレーショントレーニング、機材貸与、イベントの企画等には別途料金がかかります。
※料金は税別です。
※サービス内容と価格は予告なく変更することがあります。
オプション
「ふみのはゼミ」には、解読結果をテキストファイルとして出力する機能があります。(無料)
正解データを作成いただくことで、採点機能がご利用いただけます。(無料)
当社で正解データを作成することも可能です。(別料金)
解読結果はWeb公開や展示に適したビューア用データに変換が可能です。(別料金)
詳細は「ふみのは®ビューア」、「ふみのは®タッチ」のページをご参照ください。
ご相談・
お問い合わせ
関連コンテンツ