“Digital & Sustainable Transformation”
グローバルな社会課題を解決するリーディングカンパニーとして
持続可能な社会の実現と企業価値の向上を目指します

代表取締役社長麿 秀晴

私たちトッパンは、1900年の創業以来、「印刷テクノロジー」をベースに社会的価値創造企業を目指して、さまざまな事業展開を図ってきました。

このほど、120年を越えるその歩みで培った「印刷テクノロジー」をさらに進化させ、事業ポートフォリオの変革、経営基盤の強化、ESGへの取組み深化により、持続可能な社会の実現と企業価値の向上を目指す「中期経営計画(2021年4月~2023年3月)」を策定しました。

“Digital & Sustainable Transformation”を基本方針として掲げ、経営戦略へSDGs視点を反映させた企業活動を推進し、グローバル市場を視野に「デジタル」と「リアル」を最適に組み合わせた事業を展開していきます。

トッパングループ一丸となり、社会からの期待を超え、さらなる革新を目指して、ステークホルダーの皆さまと共に、持続可能な未来に向け歩み続けます。