TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報
ホーム > ユニバーサルデザイン > ユニバーサルデザインの新たなステージへ

ユニバーサルデザイン UNIVERSAL DESIGN

トッパンのユニバーサルデザイン PDF版(9.12MB)

「トッパンのユニバーサルデザイン」のパンフレット版をPDF形式でもご覧いただけます。
(内容はこのWebサイトと同様です)

高齢者の色の見え方体験 色覚変化シュミレーター
(別ウィンドウで開きます)

ユニバーサルデザインの新たなステージへ

「こころをこめた作品を創りだし 情報・文化の担い手として
ふれあい豊かなくらしに貢献します」を企業理念に掲げるトッパンにとって、
ユニバーサルデザインは企業活動においてもっとも基本的な考え方の一つです。
トッパンは2001年より本格的にユニバーサルデザインに取り組み、
できる限り多くの人々が使いやすく、魅力的な製品・サービスの企画・開発を行ってきました。

現在、社会の持続可能性に対する生活者の意識の高まり、
「心地よい」「楽しい」などの感性価値を重視した消費スタイルの広がり、
グローバル化や少子高齢化など、社会が大きく変化しています。
その結果、人や地球環境に対してより深い気づきと配慮が必要となり、
ユニバーサルデザインの果たす役割がより大きくなっていくと考えられます。

そこで、これまでの取り組みに、使い手の個性や嗜好に根ざしたカスタマイズの思想や感性への配慮を加え、
トッパンのユニバーサルデザインを新たなステージへと進化させていきます。
また、製品・サービスの企画・開発の過程に、これまで以上に生活者の皆さまの参画を求め、
「共に創る」姿勢を大切にしたユニバーサルデザインをめざします。
この考えのもと、今後もトッパンはユニバーサルデザインに積極的に取り組み、
多様性に配慮した社会の実現に貢献していきます。

2010年5月

広がるトッパンのユニバーサルデザインの取り組み図

ページの先頭へ戻る