TOPPAN SOLUTION

プロモーションプロセスに新しいギミックを。O2Oの新しい可能性。

O2Oプロモーションとは、オンライン(インターネットやスマートフォンアプリなど)からオフライン(店舗やイベントなど)へと生活者を促すプロモーション施策です。O2O領域の国内市場規模は約22兆円であるとされており、ここにドライブをかけるO2Oプロモーション施策は、今後企業販促活動において重要なポジションを占めると我々は考えています。

※出典:野村総合研究所「インターネット経済白書」

トッパンのO2Oプロモーションにおける「PPS戦略」

O2Oプロモーション:クチコミを可視化しやすいからくり・環境 Process

O2OプロモーションのProcessによって、オンラインでのバズを起こし、消費を誘発する起爆剤となりえるような拡散Processを組みこむことで、オンラインへ生活者を効果的に導きます。

【1:O2Oプロモーション Process】 O2Oプロモーション × センサー・IC

ソーシャルメディアとリアルとの連携で話題の「リアルいいね!」をはじめ、新NFCコンテンツ配信クラウドサービス「Cylsee(シルシー)」など、今後もこのO2Oプロモーション×センサー・ICの分野での サービス開発を進めております。

拡散型Processにおけるプロモーション手法

Cylsee(シルシー)

ページトップへ

【2:O2Oプロモーション Process】 O2Oプロモーション × 既存プロモーション

拡散型Processにおけるプロモーション手法

事例:レブロン株式会社 様

サンプリング×拡散型Process

拡散Processにサンプリング情報の「ソーシャルメディアによる拡散」を連動。参加者のロイヤリティ合わせた3つのタイプでサンプリングプロモーションがおこなえます。

サンプリング×拡散型Process

ページトップへ

クーポン×拡散型Process

拡散Processに「ソーシャルメディアによるクーポン取得⇒クーポン情報を拡散」させるギミックを加えることで、クーポンの利用・リーチを拡大しさらなる来店促進へ繋げます。

クーポン×拡散型Process

ページトップへ

イベント×拡散型Process

拡散Processに「ソーシャルメディアによるイベント情報のリーチ拡大・共感・拡散」を組み込み、初期リーチのポテンシャル拡大に加え、各フェーズでも同様にリーチを稼ぎ、イベントの効果を向上させます。

イベント×拡散型Process

ページトップへ

購入キャンペーン×拡散型Process

拡散Processにキャンペーン情報の「ソーシャルメディアによる拡散」を加え、購入者からの拡散により、未購入者への気づきをスムースに与えられるかたちに進化したキャンペーンです。

Cam!Labo 新時代型 Webキャンペーンシステム「キャンラボ」

購入キャンペーン×拡散型Process

ページトップへ