TOPPAN SOLUTION

生活者視点を重視し、お客さまの次の戦略に活かせるマーケティング・リサーチ

トッパンのマーケティング・リサーチは、当社のお客さま支援領域の拡大ともに育ってきました。コミュニケーションをご提案する企業のリサーチ部門として、よりリアルな現場の課題解決のため、商品開発や、顧客ニーズを探る調査、販促物の効果検証などに取り組むとともに、独自の生活者研究に取り組んでいます。

マーケティング・リサーチソリューション

消費行動研究室

凸版印刷株式会社では、消費者のニーズを的確に捉えることによって、より効果的で有効な企画提案が行えるようになることを目指し、1968年に「消費行動研究室」を設立しました。
以来、市場調査セクションとして実績を重ね、延べ1000社以上の企業に調査・分析サービスを提供してまいりました。
近年では、情報加工産業を標榜する当社のマーケティング部門として、得意先のニーズを肌で感じられる「得意先対応調査」に加え、これからの情報コミュニケーションの有り方を様々な角度から調査研究し、トッパンの提案活動の基礎データを蓄積する「自主調査研究」、そして両者を支えるための効果測定手法開発を中心とした最新の「調査・分析手法の開発」を3本柱としています。
常に得意先とその先の生活者と対話しながら、新しい情報コミュニケーションのあり方を発信・開発していくこと、またクライアント企業の課題や局面に応じてサポートするマーケティングパートナーとして活動いたします。

消費行動研究室

関連ページ 消費行動研究室 Webサイトへ

導入事例

サントリー酒類株式会社様

株式会社メニコン様

ページトップへ

金融国際情報技術展

Digital Content EXPO 2017

旅道(R)

高精度全文テキスト化サービス

ideanote