TOPPAN SOLUTION

全国体制

北は北海道から南は九州まで、全国計11カ所の拠点で日本全国をカバー。お客さまの抱えるあらゆる課題に対応します。

BCPに対応した分散体制 全国11拠点(※)

事務局業務やコンタクトセンターなど、幅広い範囲で業務を代行するBPO。その中核を担う拠点として新たに「BPOスクエア朝霞」を設立、全国11カ所と体制を強化しました。
「BPOスクエア朝霞」の新設により、より高いセキュリティ性と拡張性による効率的で高品質なBPOソリューションの提供が可能となりました。
「BPOスクエア朝霞」をコア拠点として、全国11ヶ所で高品質なBPOソリューションを提供しています。
ICTの活用により複数拠点の連携も可能。
全国規模での業務対応はもちろん、BCPに配慮した運用にも対応します。

(※)2016年4月現在

● 札幌コンタクトセンター(北海道)● 東日本BPOセンター(宮城県仙台市)● 東日本BPOセンター(北海道札幌市)● 本所コンタクトセンター(東京都)● 坂戸工場(埼玉県)● BPOスクエア朝霞(埼玉県)● 羽村情報センター(東京都)● 名古屋工場(愛知県)● 関西BPOセンター(大阪府)● 滝野証券工場(兵庫県)● 福岡工場(福岡県)

CLOSE UP BPOスクエア朝霞

BPOスクエア朝霞は、業務設計、コンタクトセンター、事務センター、システム開発、品質管理などBPO事業のあらゆる機能と人員が集う「コミュニケーションの場」として、お客さまに利用していただくことを目指しています。

■ 高いセキュリティ性
ICカードと暗証番号による入退室管理、24時間の監視カメラ運用などによる高い情報セキュリティ体制、に加え、今回、さらに出入口に回転ゲートを設置し、複数人で同時に入室する「共連れ」を防止するなど、セキュリティ面をより一層向上。これまで以上にセキュリティ性が求められる業務にも対応が可能です。

■ 高効率で拡張性の高い業務スペース
業務拡張スペースの確保により、大規模案件や想定外の業務量拡大にも柔軟に対応が可能です。

■ ICTを活用した、スマートオペレーション
審査業務の判断プロセスをシステム的に支援する、業務分析のルールエンジンを導入。また、独自で開発した「進捗管理システム」「不備内容の自動判 別」「端末による審査業務」、動画と音声によって作業者に事務業務を指示する「作業標準ナビゲーション」など、ICTを活用した仕組みを導入、業務の ペーパーレス・オートメーション化を推進しています。

ページトップへ

  • BPOソリューション
  • サービスラインナップ
  • 全国体制
  • コンタクトセンター業務
  • キャンペーン事務局業務
  • 販促資材配送管理サービス
  • 多言語コンタクトサービス
  • 株主優待事務局
  • 申請書受付業務