TOPPAN SOLUTION

WEBマガジン グーテンベルクの遺伝子

今から500年以上前にグーテンベルクが印刷術を発明して以来、情報伝達は飛躍的に向上し、文化や芸術などの発展に大きく貢献してきました。グーテンベルクの遺伝子を引き継ぐ私たちは、「印刷テクノロジー」を武器に、社会や企業が抱える課題に対して最適なソリューションを提供するために、日々挑戦を続けています。

vol.2 「電子書籍の今」後編

電子書籍の今 「前編」では、電子書籍の基礎的な知識を中心にした情報をお届けしました。今回は、一歩踏み込んで電子書籍が抱える問題から可能性、さらに先の姿「未来像」を探ります。

ITジャーナリスト 佐々木俊尚氏 ロングインタビュー「電子書籍とタブレットがもたらすもの step2」

ITジャーナリストの佐々木俊尚さんへのインタビュー記事の第二弾「step2」。前回の「step1」をおさらいしてから、読むと理解が深まること間違いなし。そして、このあとは「step3」へ。

ITジャーナリスト 佐々木俊尚氏 ロングインタビュー「電子書籍とタブレットがもたらすもの step3」

ITジャーナリストの佐々木俊尚さんへのインタビュー記事の最終章。「step1,2,3」を通じて見えてくるものとは。電子書籍をもっとも間近で体験している佐々木さんの今の言葉を感じてください。

電子出版ビジネスの最前線で働く担当者に聞く 電子出版ビジネスの今、その先にあるものとは

電子出版ビジネスの“今”と“未来”について、電子出版ビジネスの最前線で働く凸版印刷株式会社デジタルコンテンツソリューションセンター事業開発担当者・大和泰之を直撃しました。

今までなかった!? 電子書籍ならではの読書スタイル ソーシャルリーディング

「読書会」。懐かしい言葉の響きにも感じますが、電子書籍の世界では「ソーシャルリーディング」という全く新しいサービスに生まれ変わっています。魅力的なサービスの中身を覗いてみましょう。

電子書籍の普及の壁となるか、促進の起爆剤となるか フォーマット問題

データである以上、避けて通ることができないのが「フォーマット問題」です。フォーマットの種類から、何が問題になっていたのか。解決の糸口もすぐ目の前に見えています。

ページトップへ

WEBマガジン