TOPPAN SOLUTION

第33回 流通情報システム総合展 リテールテックJAPAN2017 展示会レポート

Natural Window(高品質4K疑似窓)

職場の環境改善が社会的な課題となる一方で、セキュリティ強化のため、窓が設置できない空間や地下など閉鎖的な職場も増加傾向にあり、ストレスケアのニーズも高まっています。「Natural Window」は、トッパンが開発した高品質4K映像技術「PRINTERACITVE 4K」を活用し、まるで本物の景色のような臨場感ある窓の眺めを体感できるソリューションです。「Natural Window」、ポスター、無地の壁のある休憩室で生体反応計測を行ってアルファ波や心拍数の変化を比較したところ、「Natural Window」には短時間でストレスを緩和する効果があることが確認されました。健康経営を目指す企業の「見える施策」として、職場の環境改善に貢献します。

担当者の声

窓のない空間での業務は外の様子も時間の経過もわからず、ストレスが溜まりやすいことが指摘されています。そんな環境に「窓の景色」を提供したい、というのが私たちの思いでした。本物の景色を窓から見ているかのようなNatural Windowは、Printeractive 4K技術によって実現したトッパン独自の高品質4K技術です。時間帯や季節による微妙な光の変化など、外界との連動を感じさせるコンテンツもご用意し、空間設計までワンステップでご提供します。トッパンではBPOスクエアの休憩室に導入しており、この窓の付近から席が埋まっていくことがしばしば。職場の環境改善を目指す企業様に、自信を持ってお勧めします。

(情報コミュニケーション事業本部 トッパンアイデアセンター クリエイティブ本部 映像企画部 菅野 修)
※組織は2017年3月31日現在のものです。

感情AI“Affectiva(アフェクティバ)”

Affectiva様は表情筋の動きから感情を読み取る感情AIのリーディングカンパニー。日本における代理店CAC様とトッパンがタッグを組み、プロモーションやイベント分野に活用できる店頭什器の開発を行っています。感情AI は、500億にのぼる感情データポイントを保有しており、喜び、悲しみ、怒り、驚き、恐怖、嫌悪、軽蔑といった感情を人種等に関わらず分析することができます。今回、モニターに映った全員が笑顔になった瞬間に写真を撮影する、数点のメニュー写真を見た表情から最も多くの人が食べたいものを判定して表示する、など店頭プロモーションに効果的なアプリケーションを開発。順次デモンストレーションや貸し出しを始める予定です。

担当者の声

Affectivaの感情AIは、アメリカでは広告効果の調査などに使われており、ゲームや医療、教育などの分野への利用が期待されています。私たちは、この技術をイベントやプロモーションに役立つ店頭什器への応用を試みています。感情AIという技術が持つ新たな商品・サービス開発への可能性は、今後も大きく広がっていくに違いありません。

(情報コミュニケーション事業本部 トッパンアイデアセンター マーケティング本部 プロモーション企画部 鈴木 晴之)
※組織は2017年3月31日現在のものです。

出展後記

本年は、「流通業界の今の課題を解決する個のチカラ」をコンセプトに、トッパンが今まで流通業界の皆さまに提供してきた、トッパンオリジナルソリューションをベースとした「3つの個」のチカラを紹介いたしました。

「3つの個」とは、
■「地域密着型の販促で、“一番店”を目指す」“個店販促力”のアップ
■「消費スタイルに合せた“セールス”の実現」“個客対応力”のアップ
■「モノではなく、“便利や体験”を売る」“個性的魅力”のアップ
からなり、それぞれ今流通業界の皆さまが直面する課題解決のヒントとなるものと考えております。

ぜひこのWebレポートの内容を改めてご確認いただき、トッパンソリューションのご活用を検討していただければ幸いです。引き続きご支援・ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

凸版印刷株式会社 情報コミュニケーション事業本部
事業戦略本部 販売促進部

ページトップへ

リテールテック2017 トッパンブースの映像紹介

建築・建材展2017 トッパンブースの映像紹介

Shofoo!

Mapion

旅道(R)

BPO