TOPPAN SOLUTION

第8回 教育ITソリューションEXPO 展示会レポート

プリント教材作成システム「KAWASEMI Lite」

「KAWASEMI Lite」は、英俊社の「赤本」シリーズの中学・高校入試問題のデータベースから、問題を自由に選び、オリジナルプリントを手軽に作成できるサービスです。
データベースは、中学入試は約170校、高校入試は約240校で最大6年分。単元や出題形式、難易度別に検索でき、生徒一人ひとりの苦手単元や志望に即したプリントを作成できます。
今年からは、リクエストの多かった国語の知識、表現、古典の問題を追加しています。たとえば『徒然草』『今昔物語』など、古典の作品別検索も可能。同じ作品でどこが出題されやすいかなど、比較しながら傾向を見ることもできます。
新料金は、6か月18,000円で定額制で使い放題。小規模な塾でも気兼ねなく使っていただける価格設定となりました。

担当者の声

圧倒的なデータベース量、問題と解答だけでなく解説も充実しているなど、ご好評いただいている「KAWASEMI Lite」。さらなる使いやすさを目指して、検索機能にかなり改善を加えています。英語では、長文・会話文と文法に分け、「文法問題/単元は受動態/問題形式は語形変化」で「最難関校の問題」といった検索ができます。「赤本」が出版されるとすぐデータベースもアップデートされますので、今年11月までには2017年の問題も利用可能。個別指導にご活用ください。

(トッパンアイデアセンター 辰巳 元昭)

マピオン・アクティブラーニングマップ

校外学習や修学旅行で使える地図製作アプリです。移動先で写真を撮ると、地図上のその位置に写真が自動的に配置されます。テキストやアイコン、手書きのイラストも自由に入力でき、リアルタイムで地図上に表示されるため、子ども同士が協働しながらオリジナル地図をつくり上げることができます。
班ごとに1枚の地図をつくる場合も、画面を切り替えて他の班の地図も見ることができるので、「他の班はどんなところに気づいているか」「私たちの班のポイントはここにしよう」などと考えるきっかけとなります。また、先生向けの画面では、生徒の現在地や操作履歴を把握できるほか、「歩きスマホ」を防止するため、歩きながら操作しようとしている子どものアプリ画面にアラートを表示するなど、安全性に配慮した設計を行っています。

担当者の声

これまでの校外学習では地図作成そのものに時間がかかり、話し合いの時間が取れないことが問題でした。この地図は端末を持ち出し、気づいたことを自由に書き込んでいくだけででき上っていくので、話し合いの時間を十分に設けることができ、考えが深まります。作成したデジタル地図は、最大100枚に分割して巨大な地図を出力することも可能です。
現在、朝日新聞社様と協力し、その場所の過去の写真をアーカイブから自動的に表示する機能も開発中。そこに昔は何があったか知ることで、新たな気づきが生まれることでしょう。さらに、さまざまなコンテンツを搭載し、学びに役立つアプリにしていこうと考えています。

(株式会社マピオン 新事業推進部 プロデューサー 山室 盟)

ページトップへ

第8回 教育ITソリューションEXPO トッパンブースの映像紹介

〈金融系〉完全習得型デジタル教材Core Learn

やるKeyのサイトができました!

ideanote

Mapion