TOPPAN SOLUTION

トッパンのデジタルコンテンツ・マーケティング

コンテンツの新流通モデル確立

TOPPAN Contents Station

雑誌の情報を記事単位(マイクロコンテンツ)でデータベース化できるシステムです。印刷データや動画などの実データと、書誌情報、記事コンテンツのキーワード、写真の撮影者、二次利用の可否などがひも付けされ、一覧で表示されます。ムック本などに再編集する場合など、キーワードを入力すれば、すべての過去の記事から関連する記事が一瞬で表示されるため、検索が非常に効率的にできます。また、電子書店やキュレーションメディア、ソーシャルメディアなどに配信し、露出や知名度を高めることにも活用できます。

担当者の声

過去の記事を探す時に、これまでは記憶を頼るか、雑誌を1ページずつめくって必要な記事を探さなければなりませんでした。記事をデータベース化することで、簡単に必要な記事情報を抽出できるようになります。誌面に掲載された画像だけでなく、写真の別カットなども一緒に格納が可能です。

(情報コミュニケーション事業本部 トッパンアイデアセンター
DCSC 技術部 石井 章)

「Flipboard」へのマイクロコンテンツ供給と集客モデル

国内で200万人、世界では1億人を超えるユーザーがいるとされる「Flipboard」。ここに雑誌のマイクロコンテンツを掲載し、雑誌の認知を高め、雑誌に新たな顧客を誘引することを目指しています。「Flipboard」自体の閲覧は無料であるため、過去記事(ストックコンテンツ)を「Flipboard」で展開し、これまでの書店中心の販促活動では獲得できなかった若いユーザーにリーチ。「Flipboard」から自社のHPやBookLive! などの購入サイトへ誘導することにより、大きな集客を実現します。キュレーションメディアなど、新しく立ち上がるデジタルメディアから雑誌への強力な集客導線を今後も実現していきます。

担当者の声

従来型の販促活動は、雑誌や書籍を知っている人にしかリーチできないという難点がありました。急速にユーザーが増えているキュレーションメディア「Flipboard」から記事が閲覧できることで、圧倒的な認知の拡大が期待できます。「Flipboard」の読者は世界中におり、英語や中国語への翻訳も視野に入れた販促活動が可能です。

(情報コミュニケーション事業本部 トッパンアイデアセンター
DCSC コンテンツデザイン部 前澤 賢一)

リッチコンテンツ制作トータルソリューション(Aquafadas対応)

電子出版技術のパイオニアであるフランス・アクアファダス社とトッパンが連携し、動画や音声などを組み込んだリッチコンテンツの企画・設計、制作、配信、最適化までをワンストップで提供するサービスです。このサービスでは、印刷データを携帯デバイスからも見やすいよう再レイアウトし、複雑なコーディングを行わずに安価かつ迅速に制作。マルチプラットフォーム対応で、さまざまなフォーマットへの書き出しができます。管理やアクセス・閲覧のログ解析や商品購入サイトへの誘導など双方向コミュニケーションも可能です。

担当者の声

印刷用データを流用したコンテンツは、スマートフォンなどの携帯デバイスで表示すると、拡大・縮小しながら見る不便さがありました。このサービスでは、携帯デバイスの表示に最適なコンテンツをデザインから制作、配信までをトッパンで提供できます。例えば、女性向けコンテンツでは、女性スタッフを中心に色使いやデザイン、女性が操作しやすいようなボタン配置などに配慮し制作しました。開発中のPDF・リフロービュー機能は、誌面デザインを保持しながら、スマートフォンでの読みやすさを実現しました。

(情報コミュニケーション事業本部 トッパンアイデアセンター
DCSC 技術部 上沢 英臣)

コンテンツ資産最適化

文献・資料の高精度全文テキスト化サービス

デジタルデータが残っていない紙の文書や資料をテキスト化するサービスです。OCR(光学文字認識)を活用し、歴史的な資料など手書きのものも、テキストデータとして99.99%以上の高精度で抽出。リフロー型EPUB、透明テキスト付PDFなどさまざまなフォーマットに変換して提供します。文字検索が可能なため、キーワードを入力すれば関連する箇所が一括検索でき、正確に引用できます。旧字、ルビ、割書、色文字などにも対応。貴重な資料が、デジタル化により有効に利活用できるようになりました。

担当者の声

レイアウトが複雑で難しい漢字が含まれる古い書籍もOCR技術を拡張することでデジタル化可能です。また手書き文字のデジタル化、元の資料の地色・文字色を生かした状態でのデジタル化もできるようになったことが今回の展示での最大の特長です。これまで時間もコストもかかっていたサービスが、短期間でリーズナブルにご利用いただけるようになりました。

(情報コミュニケーション事業本部 トッパンアイデアセンター
DCSC 技術部 大澤 留次郎)

ページトップへ