ICタグ
TOPPAN
HOME サイトマップ
ICタグとは? ソリューションサービス ソリューションのご提案 お取り扱い製品のご紹介 ICタグ実施事例紹介
ソリューションのご提案


資産物品管理・文書原本管理クラウドサービス
Convi.BASE(R)Enterprise Edition

Convi.BASE(コンビベース)とは
ICタグ、バーコード、カラーコードを利用してあらゆる「モノ」を適正に管理・運用し、【コスト削減】【現場の負担軽減】【管理精度の向上】を実現するクラウドサービスです。(シリーズ導入実績450社以上)
企業活動において使用する各種物品や機器・設備などは、限られた資産の中でより効率的・効果的に運用することが求められます。一方、IT機器やバックアップメディア、契約書・重要文書など、セキュリティや内部統制・コンプライアンスなどの観点から不正な持出しや紛失を防ぐことを強く求められる資産も数多く存在します。
コンビベースは柔軟な台帳機能とICタグ・バーコード管理ラベル出力機能により「管理台帳」と「現物」との強力な紐づけを実現。資産の状態・状況を簡単・正確にマネジメントすることが可能です。

コンビベースはこのような資産管理・文書管理業務や棚卸し業務の課題を解決します。
○台帳と現物が合わない。
○棚卸しが面倒、目視による棚卸しのため担当者ごとに精度にバラつきがある。
○遊休品の活用ができず、無駄な投資をしている。
○内部監査、監査法人から管理強化が求められている。
○社内に様々な台帳があふれている。
○履歴の管理ができていない。
○関連するドキュメントや写真も管理したい。
○権限や管理項目を自由に設定したい。
○文書の紛失や誤廃棄の危険性がある。

あらゆるモノを適正に管理・運用するクラウドサービス「Convi.BASE」の特長
(1)管理台帳
自由に項目を設定できるWeb管理台帳。
写真や文書ファイルを登録・共有することも可能。
(2)管理ラベル発行
ICタグやバーコード付き管理ラベルを発行し、現物と台帳を強力に紐付け。
(3)棚卸し・入出庫・貸出し管理
ハンディターミナルやスマートフォンで簡単正確に棚卸し。実態を管理台帳に反映。
入出庫・貸出し情報も管理可能。期日管理や未返却品を把握しアラートメールを送信。
(4)その他
データインポート、エクスポートも自由。他システムと情報連携可能。
強力なアクセス制御機能により利用者毎に使用権限を設定。

画面イメージ

画面イメージ

画面はシンプルでわかりやすく、どなたでも簡単に操作できるインターフェースを実現。例えば、資産の移動は「ドラッグ&ドロップ」するだけで、配置場所の情報更新、移動元・移動先の履歴登録が完了します。一覧表で直接データメンテナンスも可能です。Webシステムながらクライアントアプリのようなリッチな操作感を実現しています。

ご利用シーン
管理場所・管理対象は問いません。オフィス・店舗・工場・研究所・病院・学校…様々な場所の様々なモノの管理を支援します。
○資産物品管理(固定資産、リース、備品)
○IT資産物品管理(パソコン、サーバ)
○重要文書管理(文書保存箱、契約書、メディア)
○機器・工具管理(計測器、医療機器、工具)

ご利用イメージ
ご利用イメージ

コンビベースのさらに詳しい紹介については、(株)ネットレックスのConvi.BASEスペシャルサイトでご確認ください。
Convi.BASEは株式会社ネットレックスの登録商標です。


PAGE TOP




NETLOOPASS
Convi.BASE
Copyright (C) 2006 TOPPAN. All Rights Reserved.
お問い合わせ FAQ プライバシー・ポリシー リンク集