CORRELATION DIAGRAM

職種間連携図

凸版印刷は、消費者ニーズや社会動向を踏まえながら、クライアントの課題解決のために最適なソリューションを提供しています。その過程では、社内の各部門がチームワークを発揮しながらプロジェクトを進行していくことが求められます。

サークル
営業ロゴロゴ
技術ロゴロゴ
事務・管理ロゴロゴ
企画ロゴロゴ

クライアント

企業(金融、マスコミ、メーカー、商社、不動産・・・)、官公庁、自治体、学校、団体 など

消費者

営業

クライアントに寄り添い、
課題解決に向けてプロジェクト全体を推進する。

  • クライアントからの情報収集
  • 提案内容の方向性を考え、社内各部署へ協力要請をする
  • クライアントへ企画提案、見積もり提案を行う
  • 製造部門と生産体制・スケジュールの調整をする
  • 予算・納期管理、納入後の費用回収、フォローを行う

技術

幅広い技術領域を生かし、「印刷」にとどまらない多種多様な
「ものつくり」「ことつくり」を支える。

生産技術

  • 製造において工程と設備の両面から最適な量産体制を構築する
  • 効率化やコスト削減を視野に入れて、製造の品質を正確に実現する

商品開発

  • 多様な技術力を組み合わせ、クライアントが求める製品やサービスを新たに開発する
  • エンジニアや研究開発部門と現場をつなぐ

研究開発

  • 既存技術の改善から次世代に向けた新事業開発まで専門性を発揮して取り組む

事務・管理

会社組織の基盤として、
専門的な立場から事業活動を支える。

企業活動がスムーズに行われるように、専門知識や能力を生かして他部門のサポートをするほか、
経営判断に必要な情報提供や施策提案を行う。

  • 財務
  • 法務
  • 人事労政
  • 経営企画 など

企画

課題解決のための具体的な戦略を
策定しディレクションを行う。

  • 市場分析や消費者の行動研究を行い、課題を発見する
  • 企画全体のプランニングを行う
  • クライアントへ企画提案、見積もり提案を行う
  • 各種クリエイティブ(紙印刷、パッケージ、映像、Web、スペースデザインなど)の制作管理を行う