TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

製品・サービス PRODUCTS & SERVICES

印刷テクノロジー

製品・サービス検索結果

遺伝子解析の検索結果20

  • thumbnail.gif
    サイトマップ ホーム > ニュースリリース ニュースリリース検索 PDFファイルのみ対象とする 2017年 2016年 2015年 2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2013年 2012年 2014年10月23日 凸版印刷、組織標本から直接検査できる遺伝子解析システムを開発 ~抗がん剤の効果予測向け、パラフィン包埋サンプルから全自動で 2時間以内にがん遺伝子変異を検出可能~ 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、組織標本として一般的なホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)サンプルから、全自動でがん遺伝子の変異型の検出を行う小型全自動遺伝子解析システムを開発しました。 抗がん剤の効果予測などのために、FFPEサンプルからがんの遺伝子変異(※)の検出が行われていますが、これまでFF...
    更新日:2014/10/23
  • thumbnail.gif
    サイトマップ ホーム > ニュースリリース ニュースリリース検索 PDFファイルのみ対象とする 2017年 2016年 2015年 2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2013年 2012年 2014年06月09日 凸版印刷とシスメックス、遺伝子解析・検査事業で提携 凸版印刷株式会社 シスメックス株式会社 株式会社理研ジェネシス 凸版印刷株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:金子 眞吾 以下「凸版印刷」)とシスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役会長兼社長:家次 恒 以下「シスメックス」)は、このたび凸版印刷の子会社である株式会社理研ジェネシス(本社:東京都、代表取締役社長 塚原祐輔 以下「理研ジェネシス」)にそれぞれ出資し、個別化医療における遺伝子検査事業の発展のため、相互に協力していくことに合意しました。 今後、各社...
    更新日:2014/06/09
  • thumbnail.gif
    この医療分野においては、2009年度に新たな遺伝子解析の手法を開発しました。後天的な遺伝子の変異が引き起こすがんについて、変異した遺伝子のタイプを低コストかつ高い精度で解析できる手法です。この手法は、患者個々人の遺伝子の違いに応じて、副作用が少なくかつ有効な治療法を治療の前に検討・選択できるようにすることを目的に開発したものです。このような患者個々人に最適な治療を行う「オーダーメイド医療」を進展させることは、近年増大する医療費の削減という社会的課題の解決の一助になるものと考えます。さまの声と照らし合わせてみることが欠かせません。今後とも、コミュニケーションの起点となる情報開示に積極的に取り組んでまいりますので、忌憚のないご意見をお聞かせください。トッパンは、ふれあい豊かなくらしを送ることのできる持続可能な社会の実現に向けた取り組みを継続し、「社会から信頼され、尊敬され、そのうえで強い企業」...
    更新日:2010/09/16
  • thumbnail.gif
    最新情報 バックナンバー 2016年10月25日 凸版印刷、電子ペーパーで作業指示 2016年09月14日 凸版印刷、曲がるカラー電子ペーパー 2016年08月09日 凸版印刷、生物模倣で新発色シートを開発 2016年04月14日 凸版印刷、ブック型コントローラで本のようにめくり触れながら デジタルコンテンツを楽しめる体験型鑑賞支援システム「FLIPPIN'」を開発 2016年02月24日 凸版印刷、最先端半導体に対応した次世代EUVフォトマスクを開発 技術情報一覧 2016年度後半期 2016年度前半期 2015年度後半期 2015年度前半期 2014年度後半期 2014年度前半期 2013年度後半期 2013年度前半期 2012年度後半期 2012年度前半期 2011年度後半期 2011年度前半期 2016年度後半期(2016年10月~2017年3月) 発表日 テーマ名 発表先 分類...
    更新日:2017/11/18
  • thumbnail.gif
    この医療分野においては、2009年度に新たな遺伝子解析の手法を開発しました。後天的な遺伝子の変異が引き起こすがんについて、変異した遺伝子のタイプを低コストかつ高い精度で解析できる手法です。この手法は、患者個々人の遺伝子の違いに応じて、副作用が少なくかつ有効な治療法を治療の前に検討・選択できるようにすることを目的に開発したものです。このような患者個々人に最適な治療を行う「オーダーメイド医療」を進展させることは、近年増大する医療費の削減という社会的課題の解決の一助になるものと考えます。さまの声と照らし合わせてみることが欠かせません。今後とも、コミュニケーションの起点となる情報開示に積極的に取り組んでまいりますので、忌憚のないご意見をお聞かせください。トッパンは、ふれあい豊かなくらしを送ることのできる持続可能な社会の実現に向けた取り組みを継続し、「社会から信頼され、尊敬され、そのうえで強い企業」...
    更新日:2010/08/24
  • thumbnail.gif
    サイトマップ ホーム > 研究開発 > 研究紹介 > 医療・医薬系支援部材 概要 研究紹介 光学セキュリティ部材 CMS系要素技術 透明バリアフィルム 半導体(フォトマスク) 医療・医薬系支援部材 燃料電池用部材 技術情報 開発拠点 研究紹介 医療解析 - 医療・医薬系支援部材 個人の体質に合わせて病気の予防や治療を行うオーダーメイド医療の提供の実現に向け、(独)理化学研究所と共同で「SNP(一塩基多型)チップ」を用いた遺伝子解析システムの開発を行っています。また、(独)理化学研究所などとともに、「(株)理研ジェネシス」を設立し、全自動で短時間に高感度かつ高精度に解析できる遺伝子解析装置を開発し、最先端の医療研究支援サービスを提供。トッパンは、ライフサイエンス事業の推進に取り組んでいきます。 同系研究テーマ紹介 医療解析-医療・医薬系支援部材 他研究テーマ紹介 光学セキ...
    更新日:2017/11/18
  • thumbnail.gif
    2009年7月TOPPAN CSRレポート2009ダイジェスト版4特集オーダーメイド医療の実現に向けて1 SNPチップを用いた遺伝子解析システム日本では少子高齢化社会の進行や、生活習慣病・肥満の広がりなどから、健康・医療への関心が高まっています。また、世界的には、国際社会が協力して2015年までに達成すべき目標としてまとめられたマラリア、その他の疾病のまん延防止」という項目が掲げられています。「ミレニアム開発目標」の中に、「HIV/エイズ、健康は、人と社会の基盤となる最も重要な事項の一つであり、トッパンは印刷で培った技術を用いて、それを支える事業に取り組んでいます。オーダーメイド医療とトッパンオーダーメイド医療とは、患者個々人の個性に合った最適な医療を行うことです。現在、最先端の技術を用いて、投薬を行う前に患者の遺伝子を分析することで、薬が患者に与える効果や副作用の有無などを判別し、適切な...
    更新日:2009/09/17
  • thumbnail.gif
    所在地別売上高(億円)アジア997(6%)その他の地域 307(2%)研究開発費(億円)純資産・自己資本利益率(ROE)(億円)(%)350 280 222 210 140 70 0 2004 2005 2006 2007 2008(年度)10,000 275 291 297 287 8,036 8,000 7,682 6,000 4,000 2,000 0 2004 2005 5.4 1.9 9,180 9,403 4.8 3.2 8.0 8,677 6.0 4.0 2.0 -1.0 0 -2.0 2006 2007 2008日本 14,868(92%)(年度)TOPPAN CSRレポート2009 7特集オーダーメイド医療の実現に向けて1 SNPチップを用いた遺伝子解析システム日本では少子高齢化社会の進行や、生活習慣病・肥満の広がりなどから、健康・医療への関心が高まっています。また、世界...
    更新日:2009/07/23
  • thumbnail.gif
    サイトマップ ホーム > ニュースリリース ニュースリリース検索 PDFファイルのみ対象とする 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2012年 2013年06月12日 大腸がんの最適抗がん剤選択に向け、KRAS遺伝子変異解析システムを開発 凸版印刷株式会社 株式会社理研ジェネシス 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子 眞吾、以下 凸版印刷)と株式会社理研ジェネシス(本社:神奈川県横浜市鶴見区、代表取締役社長:塚原祐輔、以下 理研ジェネシス)は、新たにKRAS遺伝子の体細胞変異(*1)を迅速、簡便に検出できる遺伝子解析システムを開発しました。 理研ジェネシスは、このKRAS遺伝子変異解析システムを研究用途向けに2013年度中に販売を開始していきます。また欧州に...
    更新日:2013/06/12
  • thumbnail.gif
    またハイバリアフィルムを使用した医療用包装材の開発や、遺伝子解析による個別化医療での研究などにも取り組んできました。その技術や知見を応用し、誰もが健やかに生活できる健康長寿社会の実現に向け、お客さまや専門機関とのアライアンスを通じ、食や運動、医薬に関連した効果的なサービス・製品を提供していきます。 ■健康経営支援ソリューション 企業の健康経営を円滑に進めるためのプログラムを開発。健康意識を高め、継続させるモチベーションをデザイン。 ■生体センサー 座面やベッドマットレスの下に設置し、利用者が、座ったり寝ただけで健康状態を数値化できる、シート型非接触振動センサーを開発。「心拍」、「呼吸」、「体動」、「発声」などによる微細な振動を解析。 CLOSE 教育・文化交流 多様な文化や人々の個性を尊重しあう共生社会の実現に向け、教育や文化交流に関わるコンテンツやコミュニケーション手法を提供していきます...
    更新日:2017/11/18

フリーワードから検索

ページの先頭へ戻る