TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2017年10月12日

凸版印刷、共創空間「L・IF・E」を開設
~パッケージや建装材、産業資材などの製品・サービスを一堂に集め、
未来の「ゆたかなくらし」を共創する「L・IF・E」を開設~

  凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、パッケージや建装材、産業資材などの製品・サービスを一堂に集め、未来の「ゆたかなくらし」を共創する「L・IF・E(ライフ)」を開設。東京・秋葉原の事業所内に2017年10月12日(木)にオープン、企業間の新たな出会いの場として活用していきます。

「L・IF・E」が入る建物の外観
■ 「L・IF・E」の概要  (http://www.toppan.co.jp/showroom/life.html
展示エリア
M-T Xrossing
(エムティクロッシング)
さまざまな社会課題(Market)と技術(Technology)とを組み合わせ、
考えられるソリューションの方向性を共有します。
PACKAGE◆UM
(パッケージアム)
商品企画・開発からプロモーションにいたるまでの
パッケージングトータルソリューションを紹介します。
FOREST
(フォレスト)
印刷シートや素材のみならず、施工シーンを想定した空間展示など、
建装材製品・サービス・技術を紹介します。
Next Life
(ネクストライフ)
「ショッピング」、「ヘルスケア」、「おもてなし」の3つの切り口から、
少し先の未来の生活シーンを具現化し、提案します。
共創エリア
Co-Creative Room
(コ・クリエイティブルーム)
ビジネスパートナーとのワークショップやディスカッションを通じ、
社会課題を解決する新事業・新技術の共創を推進します。
Coordinate Session
(コーディネートセッション)
凸版印刷オリジナル建装材をラインアップしています。
床と建具のコーディネートなど、現物サイズで検証ができます。
Material Session
(マテリアルセッション)
まちづくりに使用される、不燃、外装用商品をラインアップしています。
施工事例を確認しながら、設計イメージを具体的に検証できます。
イベントスペース 
約100人を収容可能なイベントスペースを常設。セミナーや企画展を実施する予定です。

 
* 「L・IF・E」は取引企業向けの共創空間です。同業他社からのお申し込みはお断りさせていただく場合があります。
* 展示内容は発表当時のものです。今後予告なく変更する場合があります。
以  上