TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2017年05月10日

凸版印刷、ASEANで販促支援
~ パートナー企業と連携し、日系企業向けにタイを中心にASEAN市場における
マーケティング全般の支援ソリューションを提供 ~

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、タイを中心としたASEAN地域で事業を展開している株式会社ジオブレイン(以下 ジオブレイン)および、Hansa International(Thailand) Co.,Ltd.(ハンサインターナショナルタイランド、以下 ハンサ)の2社と事業協力で合意。タイを中心にASEAN各国でのマーケティング全般における支援サービスの本格的な提供を2017年5月より開始します。

 具体的には、ASEAN市場へ進出する日系企業向けに、販促イベント、店舗デザイン、工場見学施設の企画・設計・施工や、SNSキャンペーン、Webサイト構築などのオンラインマーケティング、VR(バーチャルリアリティ) などの先端表現技術を活用したソリューションサービスなどマーケティング全般にわたるソリューションを提供、ASEAN市場向け事業を強化します。

■ 背景

 ASEANは継続的な経済成長が見込まれており、成長が著しい消費市場として注目を集めています。今後も加速が見込まれるASEAN市場に対し、進出する日系企業は増加傾向にあります。一方で事業を成功させるためには、現地の特性に合わせたマーケティングにより、様々な需要を獲得していくことが求められています。

 凸版印刷グループは、ASEAN市場において、商品パッケージや、セキュリテイ商材などの分野で、タイやインドネシアを中心に事業を展開してきました。2016年7月にはタイに駐在員事務所Toppan Printing Thailand Representative Office(所在地:タイ バンコク)を開設し、マーケティング事業の市場開拓を開始しています。最近は文化・歴史資産をデジタルアーカイブ化し、観光資源として活用することで地域の活性化につなげる取り組みをタイで進めるなど、VR(バーチャルリアリティ)等のこれまで日本国内で培った先端表現技術を活用した新事業を推進、さらに今回の事業協力2社とともにミャンマーにてキリンホールディングス株式会社子会社のミャンマーブルワリーの工場見学施設の企画・設計・施工を行っております。

 今回、凸版印刷は、タイおよびASEAN地域で事業を展開するジオブレイン、ハンサのパートナー企業2社との協業により凸版印刷の持つ顧客基盤や技術力と、両社のASEAN各国でのビジネスの知見とネットワークを活用しASEAN市場でのマーケティング分野でのビジネス拡大を目指します。


■マーケティング支援サービスの概要

 ASEAN域内各国の日系企業に対して、販促イベント・店舗デザイン・工場見学ツアー施設などの企画、設計と施工運営、SNSキャンペーン、Webサイト構築などのオンラインマーケティング、VRなどの先端表現技術を活用したソリューションサービスを提供します。またASEANへの新規進出企業に対してはマーケット情報からトレードショー出展のために必要な手続きや展示施工をパッケージ化し提供します。


■今後の目標
 今回の協業を活かし、ASEAN市場での事業展開を加速し、2020年度に20億円の売上を目指します。

■パートナー企業について
1)株式会社ジオブレイン(Geo Brain Corporation)

・所在地:東京都品川区 /代表取締役社長:南部隆宏

・事業概要:

タイ子会社および関連会社のASEAN拠点(タイ・インドネシア・ベトナム・フィリピン・カン

ボジア・ミャンマー)を基盤に、オンラインマーケティング、スペースソリューション、PR、広告代理業務

などを展開。

2)Hansa International(Thailand) Co.,Ltd.(ハンサインターナショナルタイランド)

・所在地:タイ王国・バンコク /代表取締役社長:田淵亘

・事業概要:

タイを中心にASEAN域内で、施設内装の設計・デザイン・製造管理、CG・映像制作などを展開

* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以上