TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2017年02月02日

凸版印刷、レシート応募をお手軽に
スマートフォンでレシート応募ができるキャンペーンシステム「らくレシ」で、
価格も納期も3分の1になる「らくレシLITE」を開発

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、商品の購入を応募条件とするキャンペーン(マストバイキャンペーン)向けに、応募者が購入レシートをスマートフォンで撮影し応募情報を入力してキャンペーン応募ができるシステム「らくレシ」を、2015年8月から提供しています。これまでにシステムを採用する顧客企業から寄せられていた、もっと手軽に利用したいというニーズに応えて、このたび、価格・納期とも従来の「らくレシ」の約3分の1で導入できる 「らくレシLITE」(読み:らくれしらいと)を開発しました。2月から販売を開始します。

■「らくレシLITE」の概要・対象
 「らくレシLITE」は、応募者が購入レシートをスマートフォンで撮影し応募情報を入力してキャンペーン応募ができるサービスです。ハガキに購入レシートを貼って応募情報を記入し必要な場合には切手を貼って郵送するという従来の応募方法に比べて、キャンペーン応募者は応募がしやすくなります。
 システム採用企業にとっては、販売サイクルが長く店頭在庫期間が長い商品やマイナーブランド商品など、シリアルナンバーを付加できない商品のキャンペーン、購入エリアや購入店舗を限定したキャンペーン、流通とメーカーのタイアップキャンペーンなどに適しています。

■「らくレシLITE」の特長
1.キャンペーン応募者のメリット
(1) スマートフォンのWebブラウザで動作するので、アプリをダウンロードする必要がない
(2) スマートフォンで、QRコードやWeb広告、HPなどから手軽に応募サイトにアクセスできる
(3) キャンペーン会員サイトではないので、応募前の会員登録の必要がない
(4) 4ステップ(1.QRコードなどからスマートフォンでサイトにアクセス 2.ブラウザからカメラ起動 3.レシートを撮影して登録
  4.必要事項を入力)で応募が完了する
※煩雑なカメラアプリとの切り替えや、添付ファイル容量による送信エラー発生の心配がない

2.システム採用企業のメリット
(1) クラウドサーバ上の「らくレシ」システム共有環境で利用できる(個別環境の構築不要)
(2) 「らくレシ」サービス共通の画面レイアウトで利用できる(個別デザイン不要)
(3) 4ステップの簡単応募フローで、応募途中の離脱の減少が見込める
(4) 個々のキャンペーンに合わせて利用期間や応募件数上限、入力項目を追加するオプションが利用できる(費用別途)

■価格・期間
・基本価格 100万円~
・導入期間 最短3週間

■事業目標
 飲料、酒類、食品、化粧品、トイレタリー、日用雑貨、流通などの業界向けに、2017年度中に、約1億円の売り上げを目指します(販促物や、キャンペーン事務局などの関連受注含む)。
「らくレシLITE」応募フロー
「らくレシLITE」応募フロー
* らくレシは、凸版印刷株式会社の登録商標です。
* らくレシ サイト http://www.toppan.co.jp/biz/customer_sol/rakureshi/
* QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
* そのほか本ニュースリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
以上