TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2016年09月13日

電子チラシサービス「Shufoo!」、台湾の旅行会社と送客提携
~訪日検討中の台湾・中国旅行者へ直接アプローチし、流通企業の集客を支援~
 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※1)は、訪日外国人向けの買い物情報サービスである「Shufoo!インバウンドサービス」(※2)を2016年3月8日より提供開始し、サービス利用拡大のため、4月18日からは国内の訪日外国人向けサービスと提携を行っています。

 今回、訪日旅行を検討・予定している台湾・中国人によりダイレクトに接触し、サービスを利用してもらう機会を増やすため、台湾の訪日旅行者向けサービスと提携を開始しました。台湾の大手旅行代理店である東南旅行社股份有限公司(本社:台湾・台北市、董事長:黃正一、以下 東南旅行社)の旅行サイト「東南旅遊」(※5)など3社に対し、チラシをはじめとする日本の買い物情報を提供します。

<東南旅行社股份有限公司 「東南旅遊」 からの遷移>

PR160913_Shufoo!インバウンドサービス.jpg

 

 「Shufoo!インバウンドサービス」は、チラシを配信する仕組みを活用して、訪日前および訪日中の中国語圏(台湾、香港、中国等)からの旅行者に対して、家電量販店、ドラッグストア、スーパーを中心とした流通企業のチラシをはじめとする買い物情報を届けるサービスです。チラシは普段から日本人が利用する信頼度・鮮度が高い買い物情報として、主に日本語のものをそのまま使用します。一方で、検索導線や店舗情報、地図、経路案内を多言語化し、英語、中国語(簡体字/繁体字)に対応することで、訪日外国人が日本の買い物情報に容易にアクセスできる環境を提供しています。


 台湾企業のサービスにチラシをはじめとする日本の買い物情報を提供することで、具体的に訪日旅行を検討・予定し、日本で実際に買い物をする外国人にリーチすることが可能となります。それにより、チラシをはじめとする日本の買い物情報を、訪日前は日本での買い物計画を立てるための情報源として、また訪日中は最寄りの店舗を検索するツールとして利用いただくことで、流通企業からお預かりしたコンテンツの価値向上と訪日外国人の集客を支援します。

 また、信頼性と鮮度の高い情報提供により、日本の製品や買い物に関心の高い外国人が購入代行サービスを利用する際に、購入してもらう商品を決めるための情報源としても利用いただけるなど、提携企業のサービス拡充と活性化を支援します。


■各社のメリット
凸版印刷:「Shufoo!インバウンドサービス」の利用拡大が可能
提携企業:信頼度・鮮度が高い日本の買い物情報を自社メディアに掲載することで、自社ユーザーのサービス利用促進が可能

■提携企業/メディア・サービス
・中華優購股份有限公司/「加倍奉還」(※3)
・精锐合威股份有限公司/「日本自由行」(※4)
・東南旅行社股份有限公司/「東南旅遊」(※5)
(※漢語拼音順)

■今後の展開
 凸版印刷は、「Shufoo!インバウンドサービス」と国内外の訪日外国人向けサービスとの更なる提携を進め、2017年3月末までに、ユーザー規模を100万人とすることをめざします。


※1 「Shufoo!」について
凸版印刷が2001年8月より運営を開始し、20-40代の女性を中心に利用されている国内最大級の電子チラシサイト。大手流通各社、地域主力スーパーなど約3,100法人、約104,000店舗が参加(2016年2月末現在)しています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者は、スマートフォン、タブレット端末、PC、デジタルテレビなど様々なデバイスから日本全国の電子チラシを閲覧することができます。
・PC http://www.shufoo.net
・iPhone http://itunes.apple.com/jp/app/id373909230?mt=8
・iPad http://itunes.apple.com/jp/app/id373911706?mt=8
・Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.toppan.shufoo.android&hl=ja
※2 「Shufoo!インバウンドサービス」について
訪日外国人客向けお買い物情報サイト「JAPAN Shopping Guide Shufoo!」(繁体字名:「日本舒服購物」、簡体字名:「日本舒服购物」)として、2016年3月8日にサービス開始。

■PC版
英語版 http://www.i-shufoo.com/en/
繁体字 http://www.i-shufoo.com/zh-tw/
簡体字 http://www.i-shufoo.com/zh-cn/

■スマートフォン版
英語版 http://s.i-shufoo.com/?language=en
繁体字 http://s.i-shufoo.com/?language=zh-tw
簡体字 http://s.i-shufoo.com/?language=zh-cn


※3 「加倍奉還」について
福利厚生代行大手、ベネフィット・ワンのシンガポール法人と通信最大手の中華電信の合弁会社である中華優購(中華ベネフィット・ワン)が運営する、会員制ショッピングサイト。会員になると、格安で商品購入や宿泊申し込みができる。

※4 「日本自由行(go2jp)」について
Webサイト運営を事業とする精锐合威が運営する、訪日旅行専門の中国人向け旅行サイト。2015年のサービス開始以来、のべ15万人の会員が利用し、日別訪問者数も6万人を超える。微博(Weibo)での公式ページには、160万人以上のフォロワー数がおり、ユーザーとの積極的なコミュニケーションを行っている。

※5 「東南旅遊」について
台湾の大手旅行代理店である東南旅行社が運営する、台湾人向け旅行サイト。創立から50年以上にわたり、台湾国内のみならず海外にも拠点を置き、中国や日本のアジアから欧米まで広く展開している。旅行業界においても各賞を受賞するなど、リーディングカンパニーとして評価が高い。



* 本ニュースリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
以上

ページの先頭へ戻る