TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2016年04月07日

非常用マグネシウム空気電池「MgBOX」が髙島屋の防災備蓄品として採用
~来店客や従業員の非常用簡易電源として、髙島屋全店に設置~
 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)が提供する非常用マグネシウム空気電池「MgBOX(マグボックス)」が、株式会社髙島屋(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:木本茂、以下 髙島屋)の防災備蓄品として採用されました。

 「MgBOX」は2014年に古河電池と凸版印刷が共同で開発した非常用電池で、難燃性マグネシウムを負極物質、空気中の酸素を正極物質とし、水や海水を投入することで発電できます。大容量かつ長期保存可能なだけでなく、使い捨て電池として使用後の廃棄が容易となるよう紙製容器を使用しています。
 今回髙島屋にて、大震災発生時などの有事の際に店内に退避滞留している帰宅困難者への対応として、「MgBOX」の、水さえ用意すれば確実に携帯端末へ電力が供給できる点、保管が容易な点などが評価され、ショッピングセンターを含む全国21店舗に計196個採用されました。
 なお本採用事例においては、凸版印刷のグループ会社である株式会社トッパン・コスモより製品の販売を行いました。

 凸版印刷は今後も、自治体や企業の備蓄用途はもちろん、百貨店業界など人の集まる店舗を運営する流通業界においても本製品を拡販していきます。

image
今回髙島屋に採用された非常用マグネシウム空気電池「MgBOX」

■ 「MgBOX」の特長
・水や海水を入れるだけで発電
・スマートフォンなどUSB 機器の充電に最適
・大容量!スマートフォンを最大30 回充電
・USB タイプの出力端子を2 個装備
・世界初の紙製容器でできたマグネシウム空気電池
 (使い捨て電池として使用後の廃棄が容易となるよう、紙製容器を使用)
・騒音を発生せず、また発電時に二酸化炭素を発生しない環境に配慮した電池


■ 「MgBOX」の仕様
・商品名: 非常用マグネシウム空気電池 『MgBOX』
・寸法: W233×D226×H226(mm)
・重量: 約1.6kg(注水前。注水後は約3.6kg)
・発電時間: 最大5日間
・最大電気量: 300Wh



* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以上

ページの先頭へ戻る