TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2016年03月25日

凸版印刷、高松市が市内5ヶ所に新設置するデジタルサイネージ向けに
多言語に対応した観光情報コンテンツを制作
~「高松旅ネット」と連携、観光スポットへの興味を喚起し市内の回遊を促進~
 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、高松市(本庁:香川県高松市、市長:大西秀人)が2016年4月1日から利用を開始する、市内5ヶ所(※1)に設置の「高松市 観光情報発信用デジタルサイネージ」(※2)向けに、多言語に対応した高松市の観光情報コンテンツを制作しました。

 本コンテンツは、高松市の観光に関する情報やイメージなどを、デジタルサイネージを通じて発信することで、観光客の回遊・消費促進や満足度向上を図り、観光振興および地域活性化を推進する目的のもと、制作したものです。

 具体的には、高松市が運営する観光Webサイト「高松旅ネット」と内容連携することにより、「高松旅ネット」を利用して事前学習してきた観光客に対し、より親近感のある情報提供を可能にしました。また、6言語への対応(※3)はもちろん、文字の大きさや画面遷移、情報量などをデジタルサイネージ向けにカスタマイズすることで、できるだけ多くの人々にとって使いやすいユニバーサルデザインに配慮しています。さらに、QRコードを用いることで「高松旅ネット」のスマートフォン向けWebサイトへ誘導、詳細情報や目的地までの地図情報にアクセスできます。
凸版印刷は本コンテンツを通じ、高松市への来訪者の利便性を向上させるとともに、観光の振興・地域活性化に貢献します。

■ 制作したコンテンツの詳細
 
image1.jpg<トップページ>
来訪者が必要とする情報にアクセスしやすいよう、各カテゴリを分かりやすく表示しています。
また高松市から発信される観光イベント情報も随時表示します。

 



 

 

 

 

 


image2.jpg<早分かり高松>
歴史、アート、グルメ、島旅の4カテゴリから高松を紹介します。
各画面にはQRコードを表示、「高松旅ネット」のWebサイトに誘導します。

 


 

 

 

 

 

 


image34HP.jpg<観光スポット>
観光スポットの詳細紹介ページでは、「高松旅ネット」の地図ページにアクセスできるQRコードも表示、回遊をサポートします。

 


 

 

 

 

 

 


※1 玉藻地区フェリー乗り場、高松シンボルタワー(オリーブタワー内)、JR高松駅、ことでん瓦町駅、高松空港
※2 観光情報発信用デジタルサイネージの事業委託は日本電気株式会社(本社:東京都港区)が受託
※3 日本語、英語、中国語(簡体、繁体)、韓国語、仏語の6言語


* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以上

ページの先頭へ戻る