TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2016年02月19日

凸版印刷が提供する、スマートフォンで仮想体験を実現する「VRscope」が
キリンビール岡山工場の工場見学ツールで採用
~「キリン一番搾り生ビール」の缶目線でパッケージングラインを仮想体験~
 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、スマートフォンを用いて直感的な操作で仮想体験を実現する販促向けソリューション「VRscope®(ヴィアールスコープ)」を提供しています。
 このたびこの「VRscope」が、麒麟麦酒株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:布施孝之、以下 キリンビール)の岡山工場(所在地:岡山県岡山市)で、工場見学を仮想体験できる国内初のツールとして採用されました。これにより、休日など工場の稼動がない日でも、パッケージラインがバーチャルリアリティで体感できるようになりました。

 「VRscope」とは、360度パノラマの動画や静止画コンテンツをスマートフォンに配信し、凸版印刷が独自開発した専用のビューアにスマートフォンをセットして鑑賞することで、立体感・臨場感にあふれるVRコンテンツを提供するものです。

 凸版印刷は今回、キリンビールと共同で、「キリン一番搾り生ビール」の缶の視点でビールが充填される様子や、箱に詰められトラックで出荷を待つまでの工程を、360度パノラマ映像で体験できるコンテンツを制作。キリンビールが掲げる「地元に愛され、親しまれる工場」に、VRscopeならではの特長を活かした立体感・臨場感あふれる表現を通して貢献していきます。

image1
image2
今回採用された「VRscope」の専用ビューア(上)とコンテンツイメージ(下)

■ キリンビール岡山工場での採用事例について
導入開始日: 2016年2月6日(土)~
    ※土・日・祝日のパッケージライン停止日のみ、1回15名限定
場所: キリンビール株式会社岡山工場 (岡山県岡山市東区瀬戸町万富678)
休館日: 月曜日(祝日の場合は営業、次の平日が休館)、年末年始
上映時間: 約2分
※工場見学には、キリンビールHPまたはお電話でのお申込みが必要です。
   申込URL: http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/okayama/
   申込TEL: 086-953-2525
   受付時間: 9:00~17:00(休館日を除く)



* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以上

ページの先頭へ戻る