TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2016年01月25日

凸版印刷、印刷テクノロジーを駆使した多彩なデザイン表現や
印刷技術を紹介する展示会「トッパン・クロスワーク展」を開催
~デザインの第一線で活躍するクリエーターが印刷グラフィック表現の可能性を探る
『GRAPHIC TRIAL 2015 -織-』の巡回展、
ならびに『グラフィックトライアル・コレクション 2006-2015』を同時開催~
 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、印刷テクノロジーを駆使した多彩なデザイン表現や印刷技術を紹介する展示会「トッパン・クロスワーク展」を、2016年1月31日(日)~2月2日(火)まで、せんだいメディアテーク (所在地:宮城県仙台市)にて開催します。

 本展示会では、凸版印刷が提供する高品質4K映像や文化財VRなどのデジタルコンテンツ、多言語対応などのインバウンド・コミュニケーション、カレンダーやカタログ、パッケージなどの表彰作品を通じたデザインと生活の関係式、さらにユニバーサルデザインや環境配慮、時短や安全につながる商品パッケージについて紹介します。

 また同時開催として、印刷博物館(所在地:東京都文京区、館長:樺山紘一)P&Pギャラリー企画展『GRAPHIC TRIAL 2015 -織-』、ならびにグラフィックトライアル10回開催を記念した企画展示『グラフィックトライアル・コレクション 2006-2015』の仙台巡回展も実施します。


■ 「トッパン・クロスワーク展」について
印刷技術による表現とトッパンのさまざまなソリューション。新たな組み合わせが織りなす、多彩な作品を紹介します。
・テーマ1 DIGITAL×COMMUNICATION  デジタル時代のコミュニケーション
   4K映像ソリューション/VR映像ソリューション/ITガイドシステム/VRscopeなど
・テーマ2 GLOBAL×COMMUNICATION  グローバル時代のコミュニケーション
   多言語対応AR(拡張現実)/多言語サイネージ/免税袋・免税対応パッケージ/
   海外向け情報発信/多言語おもてなしソリューション など
・テーマ3 DESIGN×LIFE  デザインが叶える豊かな生活
   全国カレンダー展受賞作/全国カタログ展受賞作/キッズデザイン賞受賞作/
   日本パッケージングコンテスト受賞作/ジャパンパッケージングコンペティション受賞作など
・テーマ4 PACKAGE×ECOLOGY×EASY×UNIVERSAL×APPEAL
   人にやさしい、環境にもやさしいパッケージ
   高機能バリアフィルムが拓く未来/ユニバーサルデザインの可能性/
   時短・簡単、楽々レンジ調理/素材、カタチ、デザインが創り出す魅力/
   安全安心コミュニケーション など


■ 『GRAPHIC TRIAL 2015 -織-』について
 グラフィックトライアルは、グラフィックデザインと印刷表現の関係を深く追求し、新しい表現を模索獲得するための試みであり、第一線で活躍するクリエーターがさまざまな印刷表現に挑戦する実験(トライアル)企画です。
記念すべき10回目となる今回は、永井一正氏、髙橋正実氏、中野豪雄氏、栁澤 和氏の4名のクリエーターが、凸版印刷のプリンティングディレクター(PD)と協力し、印刷グラフィック表現の可能性を探りました。今回は『織』というテーマを設定。クリエーターの独創的なアイデアとPDの巧みな印刷技術の組み合わせによって織りなされた印刷物の醍醐味を、どうぞお楽しみください。
・参加クリエーター;
 永井一正(グラフィックデザイナー)
 髙橋正実(クリエイティブディレクター/アートディレクター/デザイナー)
 中野豪雄(グラフィックデザイナー)
 栁澤 和(アートディレクター)


■ 『GRAPHIC TRIAL COLLECTION 2006‐2015』について
 今年度、グラフィックトライアルの開催が第10回を迎えたことを記念し、これまで42組のクリエーターとPDが創りあげたポスター作品と探求の軌跡を紹介する展覧会です。「印刷でどこまでできるか!!」を追求して、クリエーターとプリンティングディレクターが挑んだトライアルを通じて、デザインと印刷の関わりに、ひいては印刷文化について理解がより深まることを期待しています。


■ 併催する「セミナー&トーク」について
2月1日(月)
 13:30~14:15  会場: せんだいメディアテーク5階展示会場内 (申込不要)
 <ギャラリートーク>                凸版印刷株式会社  久保田秀明
 15:00~16:30  会場: せんだいメディアテーク7階スタジオシアター (※要申込)
 <デザインセミナー>地域×デザインの可能性~これからの東北のデザインとは~
                  株式会社左合ひとみデザイン室  左合ひとみ氏
                    株式会社新村デザイン事務所  新村則人氏
 2月2日(火)
 13:30~14:30 会場: せんだいメディアテーク7階スタジオシアター (※要申込)
 <ブランディングセミナー>実践!地域発ブランディング~ビジョン構築からマーケティングまで~
                              凸版印刷株式会社  渡辺研
 15:00~16:00  会場: せんだいメディアテーク7階スタジオシアター (※要申込)
 <インバウンドセミナー>東北へ呼び込め!外国人観光客~訪日外国人市場の現状と今後~
                         株式会社やまとごころ  村山慶輔氏
 申込先:http://biz.toppan.co.jp/gainfo/graphictrial/2015/#Event


■ 開催概要

 名称 トッパン・クロスワーク展 
 会期  2016年1月31日(日)~2月2日(火) 10:00~18:00
 会場  せんだいメディアテーク5階ギャラリーC (宮城県仙台市青葉区春日町2-1)
 入場料  無料
 主催   凸版印刷株式会社 東日本事業本部
 後援

 公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
以上

ページの先頭へ戻る