TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2014年09月30日

ケアマックスコーポレーション、介護用品・福祉用具のメーカーカタログ集合サイト
「介援隊WEBカタログ」を大幅リニューアル
~凸版印刷のカタログ閲覧システム「iCata」をプラットフォームとして採用~
株式会社ケアマックスコーポレーション
凸版印刷株式会社

 株式会社ケアマックスコーポレーション(本社:高知県高知市、代表取締役社長:桑名 隆)は、介護用品・福祉用具のメーカーカタログ集合サイト「介援隊(かいえんたい)WEBカタログ」を大幅リニューアルします。今回のリニューアルでケアマックスコーポレーションは、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)が提供するカタログ閲覧システム「iCata(アイカタ)」(※1)を、プラットフォームとして採用します。リニューアルしたサイトは、2014年10月1日より公開されます。(URL:http://catalog.kaientai.cc/

 

■ リニューアルの概要
 「介援隊WEBカタログ」は、介護用品・福祉用具のメーカー100社以上の公式カタログをPC上で閲覧できる、カタログ集合サイトです。介護や福祉に関わるユーザーが、必要としている商品を検索して注文するために利用しています。しかし、介護・福祉業界はメーカーの数が多く、カタログ情報が統一されていないため、ユーザーが商品の情報を収集するのに手間がかかるという課題がありました。
 今回、「介援隊WEBカタログ」は、住宅設備・建材や文具、機械要素部品業界などのカタログ配信で数多くの実績がある、国内最大級の企業向け(BtoB)カタログ閲覧システム「iCata」を採用して、サイトを大幅にリニューアルします。各メーカーのカタログを横断した検索やページのお気に入り登録、スマートフォンやタブレット端末での閲覧などの機能を追加し、ユーザーの利便性を向上します。

07.画像1
「介援隊WEBカタログ」リニューアル後画面と専用アプリ「介援隊デジカタ」トップ画面
© Caremax Corporation

■ リニューアルで追加される機能
・ ユーザーは、各メーカーのカタログを横断した、社名やキーワード、商品ジャンルでの商品検索ができます。
・ ページのお気に入り登録や、ペンや付箋での書き込みができます。
・ スマートフォンやタブレット端末から閲覧できます。
(専用アプリ「介援隊デジカタ」(Android対応。iPad/iPhoneアプリは10月上旬リリース予定。)またはカタログ閲覧アプリ「iCata」(iPad/iPhone/Android/Kindle Fire/Windows 8 対応)のインストールが必要です。)
・ 専用アプリ「介援隊デジカタ」には商品購入機能があり、ユーザーはアプリ画面から直接商品の注文や在庫の確認ができます。
・ カタログ掲載メーカーは、別途凸版印刷との契約により、自社のWEBサイトでのカタログ公開に「介援隊WEBカタログ」に登録したデータを利用できます。さらに自社でのカタログ管理・配信の仕組みとして「iCata」を利用することが可能です。

 

■ 今後の展開
 「介援隊WEBカタログ」は、今後掲載カタログ数を拡大し、2015年3月末までに300社の掲載を予定しています。介護・福祉業界に関わる方が、より便利に利用できるサイトを目指します。
 「iCata」は、今後もさまざまな業界との連携を進め、ビジネス上でのカタログ利用にますます便利に使えるサービスを目指します。

 

※1 「iCata」
凸版印刷が2010年11月に提供を開始した、国内最大級のBtoBカタログ閲覧システム。閲覧アプリをスマートフォンやタブレット端末にダウンロードすることで、住宅設備・建材や文具業界を中心とした約450社、6,000冊、600,000ページ(2014年9月末現在)のカタログを無料で利用可能。掲載企業数は前年比約120%と着実に成長している。

* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
以上

ページの先頭へ戻る