TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2013年08月06日

株式会社トッパンNECサーキットソリューションズに関する株式譲渡契約の締結について
 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、日本電気株式会社および、京セラ株式会社(以下 京セラ)と、当社子会社でプリント配線板メーカーである株式会社トッパンNECサーキットソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島惠二、以下TNCSi)の全株式を京セラに譲渡する株式譲渡契約を締結しました。
 本件の概要は下記のとおりです。

1.内容: 株式会社トッパンNECサーキットソリューションズに関する株式譲渡契約
2.契約締結者: 京セラ株式会社、凸版印刷株式会社、日本電気株式会社

3.締結日: 2013年8月6日

4.当該会社概要:

 社名  株式会社トッパンNECサーキットソリューションズ

 株主  凸版印刷株式会社 55%、日本電気株式会社 45%

 業容  産業用高多層基板、民生用ビルドアップ基板、モジュール基板

 

5.今後の予定: 2013年10月1日  ・TNCSi社の全株式を京セラ株式会社へ譲渡
             〃         ・京セラ(株)の100%子会社化

 

 6.目的および趣旨:

 凸版印刷は、全世界で高いシェアを持つ半導体フォトマスクを中心に、半導体パッケージ基板などの半導体関連事業を展開しています。

 プリント配線板事業を再編することで、半導体の微細化を背景に高い市場成長が見込まれるFC-BGA基板事業に経営資源を集中します。半導体製造の前工程で使われるフォトマスクから、後工程部材であるパッケージ基板まで、トータルにお客さまに提供することで、半導体関連事業のさらなる拡大を図ります。
 

7.連結業績への影響:
  本件による当社グループの平成26年3月期連結業績見通しの変更はありません。

<ご参考>  
株式会社トッパンNECサーキットソリューションズの会社概要
 商号:      株式会社トッパンNECサーキットソリューションズ
 設立:      2002年10月1日
 本社所在地: 東京都港区芝浦三丁目19番26号
 代表者:    代表取締役社長 宮島 惠二
 事業内容:  プリント配線板の開発、設計、製造および販売
 資本金:     1,000百万円
 出資比率:  凸版印刷株式会社 55% 日本電気株式会社 45%
 従業員数:  単体769名 連結1,133名(2013年7月末時点)
 主要拠点:  生産拠点 日本(新潟、富山)、フィリピン
          販売拠点 日本4箇所 東京(芝浦、府中)、名古屋、大阪
                 海外2箇所 米国サンディエゴ、米国サンノゼ

以上

ページの先頭へ戻る