TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2012年09月05日

トッパングループ、幸手工場で医薬品製造業(体外診断薬 一般)許可を取得

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、凸版印刷のパッケージ関連子会社であるトッパンプラスチック株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:澤田清志)の幸手工場(所在地:埼玉県幸手市)において、医薬品製造業(体外診断薬 一般)許可を、2012年8月21日に取得しました。

 体外診断薬とは、疾病の診断に使用されることが目的とされている医薬品のうち、人または動物の身体に直接使用されることのないもので、具体的には病院で使われている認証検査用試薬などがこれにあたります。体外診断薬の製造には、都道府県知事による医薬品製造業(体外診断薬 一般)許可が必要です。
 凸版印刷はこれまで、医薬品向けのパッケージ生産はもちろん、2012年1月に株式会社トッパンパッケージングサービス(本社:東京都台東区、代表取締役社長:田口晃宏)の嵐山工場(所在地:埼玉県比企郡)で取得した医療機器製造業(包装・表示・保管)許可をもとに、医療機器の封入・包装・保管事業など、医薬・医療分野におけるパッケージ事業を展開してきました。
 本許可を取得したことにより、幸手工場にて高セキュリティでクリーンな生産環境のもと、体外診断薬の製造から充填、封入、保管までトータルな対応が可能になります。
 凸版印刷は今後も、飲料や健康食品などで展開しているパッケージへの製品充填事業を医薬品領域に拡大し、医薬品メーカーに向けたパッケージにおけるトータルソリューションを推進していきます。

 なお本認証取得について、2012年10月2日(火)から5日(金)まで開催される「2012東京国際包装展」(会場:東京ビッグサイト)のトッパンブースにて紹介します。

幸手工場 外観
Copyright 2012 TOPPAN PRINTING CO., LTD.

■ 取得した医薬品製造業許可の詳細
(1) 許可の種類: 医薬品製造業(体外診断薬 一般)許可
(2) 製造所の名称: トッパンプラスチック株式会社 幸手工場
(3) 製造所の所在地: 埼玉県幸手市惣新田4237-1

* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以上

ページの先頭へ戻る