TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2012年07月05日

凸版印刷の次世代プロモーションシステム「LinkPlace」が
写真展「ICONIQ UNKNOWN展」で採用
〜「リアルいいね!」機能を活用して来場促進、
気に入った写真にタッチすると、SNS上に「いいね!」を送信し、プレミアム画像が取得可能に〜

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、NFC(※)とソーシャルメディアを活用した次世代プロモーションシステム「LinkPlace(リンクプレイス)」を提供しています。また、「LinkPlace」を活用したO2O(オフラインtoオンライン)プロモーションを株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:藤田晋)と共同で販売しています。
 なお本システムは、表参道ヒルズで2012年7月6日(金)から7月12日(木)に開催されるavexアーティストICONIQ(アイコニック)の写真展「ICONIQ UNKNOWN展」に採用されました。

 「Link Place」は、ICタグをNFC搭載スマートデバイスにタッチすることで、「リアルの場」と「ネットの場」をつなぎ、O2Oプロモーションを実現するシステムです。
 今回、「LinkPlace」の Facebook上に「いいね!」を送信する『リアルいいね』機能やTwitterでつぶやく『リアルツイート』機能、高解像度の写真データをSNS上からダウンロードできる『プレミアムコンテンツ配信』機能を活用。来場者が気に入った写真の近くに設置されたNFC搭載スマートデバイスをタッチすると、その場で「いいね!」が送信され、気に入った写真の画像と写真展の情報をソーシャルメディア上に投稿します。また、『プレミアムコンテンツ配信』機能によって、「いいね!」とタッチした写真の高解像度の画像データをソーシャルメディア上からダウンロードすることもできます。
 本写真展は、来場者が気に入った写真をその場でソーシャルメディア(Facebook、Twitter)上へ送信、情報を拡散し来場促進を図ることで、O2Oを実現する世界初の写真展です。

                                                                                

■ 「ICONIQ UNKNOWN展」概要
会期    : 2012年7月6日(金)~7月12日(木)
会場    : 表参道ヒルズ 本館 吹抜け大階段
開催時間 : 11:00~21:00 (7/6、7/8は11:00~20:00)
入場    : 無料
主催    : 株式会社サイバーエージェント
協力    : 凸版印刷株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
特設WEBSITE / 詳細 : http://www.iconiq-unknown.com

*本写真展で使用するNFC搭載スマートフォン「Galaxy Nexus」は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの提供です。
*本写真展に関する取材のご依頼、プレスリリース、ニュース記事などに関するお問い合わせは、「info@iconiq-unknown.com」にて承ります。
 お問い合わせ内容を確認させて頂きまして、各担当よりご連絡させて頂きます。
*上記イベントについてICONIQ本人への取材等はスケジュールの関係上、対応できかねますのでご了承ください。


■ 次世代プロモーションシステム「Link Place」の特長
・NFCリーダを搭載したスマートフォンやタブレット端末を利用することにより、リーダ設置に伴うPCやネットワーク敷設が不要となり、手軽な導入を実現します。
・ユーザは、現地でFacebookを起動する必要が無く、リーダにタッチするだけで「いいね!」や画像の投稿、スタンプラリーやクーポン表示、プレミアムコンテンツ配信やプレゼント抽選、Facebook投票などのアクションを簡単に行うことができます。
・リアルタイムで、Facebookページの記事に「いいね!」がカウントされるとともに、展示物などに対応づけられたURLが来場者のページに投稿されます。
・Facebook上で来場者の友達のページにまで情報が共有・伝播され、高い宣伝効果を生み出します。
・ICチップ内蔵会員カードと各種NFC端末を使うことで、ソーシャルメディアと会員情報を連携したCRM施策を実施できます。


※ NFC(Near Field Communication)
ISOで規定された国際標準の近接型無線通信方式で、typeA、typeB、FeliCa、ISO15693の通信方式に対応し、非接触ICカード機能やリーダ/ライタ機能、機器間通信機能などが利用できます。


* 次世代プロモーションシステム「LinkPlace」は、現在、凸版印刷が特許出願中です。
* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以上

ページの先頭へ戻る