TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報

ニュースリリース検索

2012年02月23日

電子チラシポータルサイト「Shufoo!」、TOKYO MXと提携し
「電子チラシお届けサービス」の利用者拡大を推進

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)が運営する国内最大級の電子チラシポータルサイト「Shufoo!(シュフー)」は、このたび、東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川謙三、以下 TOKYO MX)と提携し、地上波デジタルテレビのデータ放送「まちダネ」を通じて、「電子チラシお届けサービス」を2012年3月1日より提供開始します。
 本提携によりTOKYO MXは、地域に根ざした有用なコンテンツであるチラシ情報の提供によるサービスの向上を、「Shufoo!」は、「まちダネ」へのチラシ提供を通じて、生活メディアであるテレビで毎日チラシを見ることを可能にし、電子チラシ閲覧者の更なる拡大をめざします。

 具体的には、「Shufoo!」の「電子チラシお届けサービス」により、TOKYO MXの展開している地域情報提供サービス「まちダネ」へ、地域の新着チラシコンテンツを毎日提供することで、お茶の間のテレビで本格的なチラシお届けサービス『まちダネShufoo!』を実現します。チラシはデータ放送の通信領域(LANケーブルが接続されたテレビ)で表示されるため、動作も速く、画質のきれいなチラシを多く見ることが可能です。

<TOKYO MXからのコメント>
 凸版印刷様とは、昨年度よりShufoo!をベースとした戦略的協業を開始致しました。首都圏の生活メディアとして、テレビ新時代に相応しい新たな放送サービスとしてデジタル放送を活用した地域情報サービス『まちダネ』を提供していますが、このたび凸版印刷様とともに『まちダネShufoo!』をお届け出来ることになりました。『まちダネShufoo!』は、地デジを活用した魅力的なコンテンツの一つと自負しています。

<今後の展開>
 凸版印刷は、「電子チラシお届けサービス」を、より多くの生活者に利用していただくため、今後も様々な企業と提携し、電子チラシ閲覧者の更なる拡大を進めていきます。

※「TOKYO MX」について
東京メトロポリタンテレビジョン株式会社 http://www.mxtv.co.jp/
東京ローカルの独立系TV局。1996年開局。Youtubeブランドチャンネルやツイッター連動型番組をいち早く立ち上げるなど、様々なツールを活用したクロスメディア展開に積極的に取り組んでいる。視聴可能エリアは東京都全域と埼玉県・千葉県・神奈川県の一部の1280万世帯。

※「まちダネ」について
 「まちダネ」は、TOKYO MXが展開している、データ放送のエリア選択機能を活用し、視聴者の生活圏にマッチした地域のイベント情報や店舗のセール情報などをエリア別に提供するサービスです。

※「Shufoo!」について
 凸版印刷が2001年8月より運営を開始し、20-50代の女性を中心に利用されている国内最大級の電子チラシサイトです。大手流通各社、地域主力スーパーなど約920法人、約71,000店舗が参加(2012年1月31日現在)しています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者は、PCに加え、携帯電話やデジタルテレビ、また拡大するスマートフォンやタブレット端末など様々なデバイスから日本全国の電子チラシを検索することができます。
・PC : http://www.shufoo.net
・携帯 : http://mobile.shufoo.net
・iPhone : http://itunes.apple.com/jp/app/id373909230?mt=8
・iPad : http://itunes.apple.com/jp/app/id373911706?mt=8
・Android : https://market.android.com/details?id=com.toppan.shufoo.android

※「電子チラシお届けサービス」について
 2011年9月6日にスタートした、チラシデータを入稿するだけで、ユーザーに向けて電子チラシをPush配信でお届けするサービスです。PC、モバイル(フィーチャーフォン、スマートフォン)およびTVなど様々なデバイスや連携サービスへ一括で配信が可能です。

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

以上

ページの先頭へ戻る