TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報
ホーム > 企業情報 > 企業広告 > あなたがあなたであると、どうやって証明しますか。

企業情報 COMPANY INFORMATION


あなたがあなたであると、どうやって証明しますか。

※クリックで拡大します
2013年3月5日 新聞掲載

ネットショッピング、電子マネー、ソーシャルメディア。便利になったIT化社会は、一方では厳しくID管理しなければ危険がいっぱい。後を絶たないID偽造やスキミングなど、個人情報漏洩への対策に、トッパンができることがあります。例えば、ICチップや特殊ホログラムを活用し偽造を防ぐパスポート発行システム。世界十数ヵ国で採用された実績をもつ高度な技術もまた、印刷テクノロジーです。長年培った微細加工や、印刷本来の“正しい情報を守る精神”から生まれた技術なのです。

[リテール・セキュアソリューション]

スマホ一つで情報入手から商品購入、情報共有まで行える時代だから。トッパンは、それらをシームレスにつなぐサービスの開発で、人々の行動変化に応えます。個人のニーズを分析したクーポン配信により店舗へ誘導し、さらに、その場で体験をシェアできる仕組みづくりも。ここでも欠かせないのが、確かな情報管理とID管理。「新しい暮らしを可能にするのは、セキュリティ技術なのです。」担当者は語りました。

[関連リンク]
社会の秩序維持と生活者の豊かな暮らし。セキュリティで安心を支える印刷テクノロジーのかたち。

スマートフォンの普及に伴い、生活者の行動が大きく変化しています。365日24時間欲しい情報がすぐ手に入る環境となった今、情報提供の形はより個人の志向にあわせた内容へと細分化されています。このような環境下、ますますセキュリティの重要性が叫ばれています。「これは本物です」、「私は間違いなく私です」。この状況が維持されてこそ、安定した社会や経済システム、個人生活が成り立ちます。セキュリティ技術にゴールはない。トッパンはそれを念頭に日々、テクノロジーを進化させています。

トッパンは1900年、当時最先端の印刷技術エルヘート凸版法(図1)をもって創業しました(図2)。精緻な文様を再現し、同一の版を多数増殖できるエルヘート凸版法は、有価証券の印刷に適した技術でした。以降、有価証券類や、ホログラム、磁気カード、ICカードの製造などを通じてたゆみなくセキュリティ技術を磨いてきました。
商品券やクレジットカードに用いられるホログラム(図3)。これは、印刷の微細加工技術から発展したもので、反射する光の強弱だけでなく光の方向も同時に記録させることで、見る角度によって像を変化させたり、立体的に表示させたりします。トッパンでは偽造困難な本物を造ることで、ブランド・プロテクションなどの場でも活躍する、さまざまな高度なホログラムを独自に開発しています。
一方、ホログラムのように可視化できるセキュリティだけでなく、ICカードを通じた情報管理業務にも古くから取り組んでいます。トッパンは1969年に銀行の磁気キャッシュカードの発行業務を開始しました。さらに1983年には、日本で初めてICカードを開発。今ではクレジットカードから企業のIDカードなどにいたるまで、ICカードは私たちの暮らしに定着しています。しかしICカードは、データの管理や運用までをカバーする高度なバックグラウンドがあって、初めてその本領を発揮します。トッパンでは、ICカードを製造する、必要情報を書き込み発行する、情報を守るための体制を構築する、という3つの面から高度なセキュリティを提供しています。
このカード発行業務を通じて得られたノウハウは、個人情報をはじめとするさまざまな機密情報を扱うための厳重な管理・運用システムに活きています。キャンペーン事務局やコールセンターの運営(図4)など、さまざまな受託業務に発展しているのです。徹底して情報を守り、運用する。この精神は、創業以来変わることのないトッパンならではのDNAなのです。

トッパンではICカードで培った技術を発展させ、NFC(Near Field Communication)に準拠したさまざまなサービスも開発。今後、NFCスマートフォンの普及にともない、生活者はリアルとWeb、購買と非購買の間を軽々と楽しく行き来するようになります。かざすだけで、商品情報を得たり、クーポンをもらったり、支払いを済ませたり……(図5)。生活者が何の心配もすることなく、利便性や楽しさを享受できるのも、ベースにあるセキュリティ技術の信頼性があってこそのもの。個人と個人、個人と社会をセキュリティという絆でつなぐ。「印刷テクノロジー」の、ひとつのかたちです。


▲図1 社名の由来にもなったエルヘート凸版法の銅版

▲図2 創業当時の社屋

▲図3 有価証券やブランド・プロテクションの場で活用されるホログラム

▲図4 コールセンター運営

▲図5 NFC対応で用途が広がるスマートフォン
最先端の印刷テクノロジーを駆使して
さまざまなセキュリティ関連、O2O関連の製品・サービスを提供しています。
※Online to Offline
トッパン
電子認証ソリューション

ICカードを中心にID管理サービスを提供する「TOPPAN ACIS(エイシス)」。このサービスは、文書管理や入退室管理など、物理セキュリティを守るため、デジタルデータや紙に記録された機密情報漏洩を防ぎ、誰が、いつ、機密情報を取り扱ったのか証跡を記録。さらに、情報セキュリティのため電子証明書やIDの発行管理により、安全なネットワーク認証の提供を可能とします。また、お客さまの要望にあわせたキャッシュレスシステムなどの周辺アプリも提供。長年培ったセキュリティデバイスの開発とID管理のノウハウにより、お客さまの内部統制強化に貢献します。

NFCスマートフォンに
クレジットデータを発行する
「TOPPAN SP-TSM」

NFCスマートフォンを“かざして決済”をするために必要な、クレジット、プリペイド、ポイントカードなどの個人データを安全に配信するサービスです。サービス事業者の皆さまから受領した発券データをトッパンでモバイル用データに加工し、3G回線などを通じ安全にNFCスマートフォン内のICカードにデータ配信を行います。トッパンがこれまでICカード発行事業で培ったセキュリティノウハウによる「ICデータ生成機能」と、TSMセンターでの高品質な「NFCスマートフォン向けクレジットデータ発行機能」を融合することにより、信頼性の高い発行サービスを実現しました。

O2Oプロモーションの
効果向上を実現する
「LinkPlace」

「LinkPlace」は、ICタグ内蔵のリストバンドをNFC対応スマートデバイスにタッチすることで『リアルの場』と『ネットの場』を繋ぎ、O2Oプロモーションを実現するシステムです。「LinkPlace」には、ICタグ内蔵のリストバンドをNFC対応スマートデバイスにタッチすると、Facebook上に「いいね!」が送信される「リアルいいね!」プロモーションや、投票ランキング、プレゼント抽選機能、スタンプラリー機能、写真投稿機能やクーポン表示機能、プレミアムコンテンツ配信機能など、さまざまな機能があります。これらを組み合わせて、企業の展示会場や商業施設での集客力と訴求力の向上を実現します。

※本文中の敬称は省略しています。
※本文中の商号および製品・サービス名称は、各社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る