TOPPAN
凸版印刷株式会社

お問い合わせ

文字の大きさ

  • 大
  • 中
  • 小
  • 製品・サービス
  • IR情報
  • CSR活動
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 研究開発
  • 採用情報
ホーム > 企業情報 > 受賞履歴

企業情報 COMPANY INFORMATION

受賞履歴

記載の団体・機関・組織等は、受賞・評価公表時点の名称。

2016年

2016年7月21日2015年度 第64回朝日広告賞<広告主参加の部>「エネルギー・産業部門賞」

受賞/評価 内容 :
「トッパンの企業広告シリーズ『印刷テクノロジーで、世界を変える。TOPPAN』」 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
朝日新聞社

2016年7月20日「第47回(2015年度) サントリー音楽賞」

受賞/評価 内容 :
「トッパンホール」 凸版印刷(株)
独創性に富む多彩な企画公演や若手演奏家の発掘・育成プロジェクトなどが評価された。コンサートホールとしての受賞は初めて。
主催/評価 組織 :
(公財)サントリー芸術財団

2016年5月19日国際広告賞「D&AD Awards 2016」<ブランディング部門> 「ウッドペンシル(銅賞)」

受賞/評価 内容 :
「サントリーの愛鳥活動 -未来への糸- Line of life Project」サントリーホールディングス(株)/凸版印刷(株)
本作品は、サントリーホールディングス(株)が行う環境活動の一つである「サントリーの愛鳥活動」の一環として新たに企画、制作されたもので、日本が多くのコウノトリの生息場所になるよう、コウノトリの鳥凧を子どもたちと揚げるイベントを実施し、その様子を記録した動画。
主催/評価 組織 :
British Design and Art Direction (D&AD) (英国)
主催/評価 サイト :
http://www.dandad.org/awards/professional/2016/branding/25336/line-of-life-project-suntory-environmental-activity/ (英語)

2016年5月10日第83回毎日広告デザイン賞<広告主参加作品の部>「エネルギー、産業部門賞」

受賞/評価 内容 :
「トッパンの企業広告シリーズ『印刷テクノロジーで、世界を変える。TOPPAN』」 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
毎日新聞社

2016年4月18日第25回地球環境大賞「環境大臣賞」

受賞/評価 内容 :
「アルミレス紙パック飲料容器」 (株)伊藤園/凸版印刷(株)
常温で長期保存可能な野菜飲料の紙パック飲料容器として初めて、リサイクルの仕組みを利用することが可能となり、環境負荷の低減につながるものとして評価された。
主催/評価 組織 :
フジサンケイグループ

2016年3月10日BCAOアワード2015<事業継続部門> 「大賞」

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
2010年度から取り組んでいる事業継続計画(BCP)の策定と事業継続マネジメント(BCM)活動の実践により、自社内における災害時の一連の対応強化や顧客への様々なソリューション提供などの取り組みが高く評価された。
主催/評価 組織 :
特定非営利法人 事業継続推進機構(BCAO)

2016年2月4日平成27年度 コージェネ大賞 <産業用部門> 「理事長賞」

受賞/評価 内容 :
「VOC・都市ガスを燃料としたCGS活用による最先端の省エネルギーシステム(群馬県邑楽郡)」
凸版印刷(株)/東京ガスエンジニアリングソリューションズ(株)
当社群馬センター工場の、VOCおよび都市ガスを燃料としたコージェネレーション活用による省エネルギーシステムの新規性、省エネルギー性が評価された。
主催/評価 組織 :
(一財)コージェネレーション・エネルギー高度利用センター

ページの先頭へ戻る

2015年

2015年10月1日国際広告賞「クリオヘルスケア」<デザイン部門> 「銅賞」

受賞/評価 内容 :
「Connect-Pen & Notebook(ツナゲルペンとツナゲルノート)」 クライアント/大塚製薬(株) 企画・デザイン・制作/凸版印刷(株)
「Connect-Pen & Notebook」は、そううつ病、てんかん、統合失調症、パーキンソン病などの脳神経疾患の啓発を目的として制作されたもの。これらの病気は、脳の神経がうまくつながらず、伝達の不調を起こしていることが一因と考えられていることから、脳の伝達不調を印象的に訴求するために、脳を電子回路に置き換えて表現した。ノートとペンを使い、疾患、脳の伝達不調に対する理解を深めていく。
主催/評価 組織 :
The Clio Awards(英国)
主催/評価 サイト :
http://www.cliohealthcare.com/winners/2015/all/entry.cfm?entryid=401510948&ispartofcampaign=0&index=2 (英語)

2015年8月5日第9回キッズデザイン賞「キッズデザイン協議会会長賞」

受賞/評価 内容 :
「未来への絆~みやぎ防災教育副読本」 凸版印刷(株)
東日本大震災を経験した宮城県の子どもたちが、自分の命を守り、ともに助け合い、生き抜くことができるように、防災について考え、行動し、絆を大切にしていけることを願って作成した冊子。
主催/評価 組織 :
特定非営利活動法人 キッズデザイン協議会

2015年8月3日第17回自動認識システム大賞「大賞」

受賞/評価 内容 :
「PUF機能搭載RFIDを使った真贋判定サービスの導入」 凸版印刷(株)/(株)タニタ
主催/評価 組織 :
(一社)日本自動認識システム協会

2015年5月29日第39回木下賞<新規創出部門>

受賞/評価 内容 :
「非常用マグネシウム空気電池『MgBOX(マグボックス)』」 古河電池(株)/凸版印刷(株)
非常用使い捨て電池というコンセプトのもと、液体紙製容器の包装技術を用いて新たな製品を開発した点が評価された。
主催/評価 組織 :
(公社)日本包装技術協会

ページの先頭へ戻る

2014年

2014年10月28日平成26年度リデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰「農林水産大臣賞」

受賞/評価 内容 :
(株)伊藤園/日本製紙(株)/凸版印刷(株)
伊藤園「充実野菜」200ml紙パックに採用されている「レンガ型アルミレス紙パック飲料容器」において、「持続可能な消費を実現した、常温流通可能な新・環境配慮型紙パック飲料容器」という点が評価された。
主催/評価 組織 :
リデュース・リユース・リサイクル推進協議会

2014年5月30日第38回木下賞<改善合理化部門>

受賞/評価 内容 :
「エアホールドパウチ」 凸版印刷(株)
“空気を利用する”という発想のユニークさや機能性、同じ容量の900mlパック容器と比較して廃棄物重量を約50%削減という環境に配慮した容器であることが評価された。
主催/評価 組織 :
(公社)日本包装技術協会

2014年5月30日第38回木下賞<研究開発部門>

受賞/評価 内容 :
「アタック高活性バイオEX つめかえパック」 花王(株)/凸版印刷(株)
粉の飛び散りの心配がなく、手で簡単に開封することができる簡便性を付与した新しいシステムの、ユニバーサル視点での商品づくりが評価された。
主催/評価 組織 :
(公社)日本包装技術協会

2014年3月4日「ダイバーシティ経営企業100選」(平成25年度)

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
「ダイバーシティ経営企業100選」とは、女性、外国人、高齢者、障がい者等を含め、多様な人材を活用してイノベーションを生み出している企業を、経済産業省が選定・表彰する制度。
主催/評価 組織 :
経済産業省

ページの先頭へ戻る

2013年

2013年12月9日第62回日経広告賞「大賞」

受賞/評価 内容 :
「トッパンの企業広告シリーズ『印刷テクノロジーで、世界を変える。TOPPAN』」 凸版印刷(株)
「製品・サービスの特性だけではなく、企業文化もはっきりと述べている。新聞広告を意識して写真を大きく使ったシリーズ原稿は目を引き、独自性が明確に表現されている」(審査委員長・小林保彦氏)と評価された。
主催/評価 組織 :
日本経済新聞社

2013年7月8日第42回技能五輪国際大会(ドイツ・ライプツィヒ)<印刷職種> 第6位(敢闘賞)

受賞/評価 内容 :
(株)トッパンコミュニケーションプロダクツ 名古屋工場 谷本まりの
<印刷職種>が正式種目になった2007年の静岡大会以来、当社では若手の技術力向上を目指し選手を育成、これまで4回中3回、当社選手が日本代表に選ばれている。
主催/評価 組織 :
ワールドスキルズインターナショナル/中央職業能力開発協会(技能五輪の日本国内統括団体)

2013年5月29日第37回木下賞<研究開発部門>

受賞/評価 内容 :
「注ぎやすさを向上させたスタンディングパウチ『注ぎ上手®』」 凸版印刷(株)
注ぎ口が閉じにくく、スムーズな詰め替え作業が可能なスタンディングパウチで、ユーザビリティの向上が評価された。
主催/評価 組織 :
(公社)日本包装技術協会

2013年5月15日第1回全広連日本宣伝賞「吉田賞」

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)  代表取締役会長 足立直樹
印刷を中心としつつ、周辺事業であるマーケティングやIT関連などへの参画を積極的に進めトータルソリューション提案企業としての今日の礎を築いたと高く評価された。
主催/評価 組織 :
(公社)全日本広告連盟

2013年3月15日2012年度 経団連推薦社内報<雑誌・新聞部門 隔月刊の部>「総合賞」

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)  トッパングループ社内報「CONVEX」
「経営課題を特集に選び、毎号多面的な角度から深掘りがされている」、「『現場取材の充実』、『グループ一体感の醸成』にこたえた誌面づくりができている」などの面が高く評価された。
主催/評価 組織 :
(一社)経団連事業サービス社内広報センター

ページの先頭へ戻る

2012年

2012年3月24日文化庁長官 感謝状

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
東日本大震災によって被災した文化財等の救援・修復活動への支援に対し、被災した地域の人々の心の支えとなり、わが国の文化の振興に大いに寄与したとして贈呈された。
主催/評価 組織 :
文化庁

2012年1月28日「大人が楽しめる企業博物館」ランキング 第1位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) 印刷博物館
専門家4人の合計ポイントでランキングを決定。
掲載紙/メディア :
朝日新聞「be」 2012.1.28

2012年1月11日第53回全国カタログ・ポスター展<カタログの部> 「経済産業大臣賞」

受賞/評価 内容 :
「企画展『空海からのおくりもの 高野山の書庫の扉をひらく』図録」凸版印刷(株) 印刷博物館
糊綴じをイメージする造本をはじめ、展覧会のコンセプトを本の形で体現している点が評価された。
主催/評価 組織 :
(社)日本印刷産業連合会

ページの先頭へ戻る

2011年

2011年8月31日台湾経済部 99年度(西暦2010年度)表彰 「金貿奨」

受賞/評価 内容 :
台湾凸版国際彩光股份有限公司(CFI)
中国市場への中小型カラーフィルタ拡販を積極的に推進して成長率前年比409%を達成したことが評価された。
主催/評価 組織 :
台湾経済部 国際貿易局(台湾)

2011年5月26日第35回木下賞<研究開発部門>

受賞/評価 内容 :
「チルドカップ飲料初『無菌充填可能なアルミレス高バリア性紙製飲料カップ』の開発」 日本コカ・コーラ(株)/凸版印刷(株)
「エコフラットカップ®」は、アルミレスの紙カップで、高いバリア性と無菌充填適性により、長期保存を可能にしているのに加えて、環境にやさしくリサイクルしやすいことやデザイン性などが評価された。当社は2007年から5年連続受賞。
主催/評価 組織 :
(社)日本包装技術協会

2011年4月12日第38回年間地図デザイン・コンテスト<書籍・地図帳部門> 「最優秀賞」

受賞/評価 内容 :
ナショナル・ジオグラフィック協会「世界地図帳第9版」 TOPPAN PRINTING CO.(AMERICA), INC./凸版印刷(香港)有限公司
21世紀の動向を示すテーマ別の主題地図や、地図のデザイン性、海底のデジタル・レリーフ、見開きの国家を表示するデジタル・グラフィック、5大陸フィジカルマップの色などが評価された。
主催/評価 組織 :
地図製作・地理情報協会(CaGIS=米国)

2011年3月10日全日本DM大賞 「金賞グランプリ」

受賞/評価 内容 :
「第2世代携帯電話サービス終了告知と第3世代携帯電話へのアップグレード施策」
ソフトバンクモバイル(株)/凸版印刷(株)
高齢者の割合が高いターゲットの特性を明確にし、受け取った封書の中身を読まなくても封筒を「見ただけ」で理解させている点や、データ分析と顧客セグメンテーションを徹底させている点が高く評価された。
主催/評価 組織 :
郵便事業(株)

ページの先頭へ戻る

2010年

2010年12月9日第52回全国カタログ・ポスター展<ポスターの部> 「経済産業大臣賞」

受賞/評価 内容 :
「GRAPHIC TRIAL 2010 デザイン:新村則人・庭野広祐」 凸版印刷(株)
当社主催の「GRAPHIC TRIAL」は、第一線で活躍するクリエーターとともに、ポスター制作を通してグラフィックデザインと印刷表現の関係を深く追求し、新しい表現を獲得するための試みで、本作品は、製版・印刷の技術面や企画・デザインにおける創造性が評価された。
主催/評価 組織 :
(社)日本印刷産業連合会

2010年12月3日メセナ アワード 2010 「印刷文化振興賞」

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) (印刷博物館の運営)
印刷技術が急激に変化する中で、消滅していく貴重な技術や資料の収集・保存活動を行っていることの社会的な意義や、印刷文化の一般への普及活動が評価された。
主催/評価 組織 :
(社)企業メセナ協議会

2010年11月15日Excellence in Holography Awards 2010 <Innovation in Holographic Technique部門> 「最優秀賞」

受賞/評価 内容 :
「Asterium Hologram & Asterium ML」 凸版印刷(株)
フォトマスク製造技術の応用と、光学設計技術およびその微細構造の量産化技術の融合により、「Asterium」の黒色から青緑色に変化する特徴をもつ高セキュリティデバイス技術が評価された。
主催/評価 組織 :
International Hologram Manufacturers Association(IHMA)

2010年9月20日2010年「働きやすい会社」調査 第5位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
掲載紙/メディア :
日本経済新聞 2010.9.20

2010年6月21日第34回木下賞<新規創出部門>

受賞/評価 内容 :
「電子レンジ包装体『小林製薬 魚焼きパック』」 小林製薬(株)/凸版印刷(株)
当社が開発した発熱シート「サセプター」により、電子レンジで焼き魚を簡単に作ることができる利便性と安全性などが高く評価された。
主催/評価 組織 :
(社)日本包装技術協会

ページの先頭へ戻る

2009年

2009年12月15日第3回ものづくり日本大賞 「内閣総理大臣賞」

受賞/評価 内容 :
(株)トッパンコミュニケーションプロダクツ 札幌工場 菊池憲明
第40回技能五輪国際大会カルガリー大会金メダル受賞者の表彰。
主催/評価 組織 :
経済産業省/国土交通省/厚生労働省/文部科学省/(社)日本機械工業連合会

2009年9月7日第40回技能五輪国際大会(カナダ・カルガリー)<印刷職種> 「金メダル」

受賞/評価 内容 :
(株)トッパンコミュニケーションプロダクツ 札幌工場 菊池憲明
印刷職種が正式種目となったのは前回大会(沼津)からで、日本代表には2大会連続で当社から選出。参加14カ国、同種目での金メダルは日本初。
主催/評価 組織 :
技能五輪国際組織委員会/中央職業能力開発協会(日本代表組織)

2009年9月7日2009年「働きやすい会社」調査 第2位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
掲載紙/メディア :
日本経済新聞 2009.9.7

2009年6月11日第33回木下賞<改善合理化部門>

受賞/評価 内容 :
「画期的詰め替え容器『ネスカフェ チャージ』」 ネスレ日本(株)/凸版印刷(株)
複数の加工技術を結集。詰め替えのしやすさ、品質保持性、環境負荷の軽減が高く評価された。
主催/評価 組織 :
(社)日本包装技術協会

2009年6月5日CSR報告書での情報開示が進んでいる企業ランキング 第1位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
掲載紙/メディア :
フジサンケイビジネスアイ 2009.6.5

2009年3月16日第19回ネーミング大賞<ビジネス部門> 第4位

受賞/評価 内容 :
「まちコミ」(電子ペーパー広告) 凸版印刷(株)
仙台市地下鉄で展開している電子ペーパーサイネージの名称。読者の投票による。
主催/評価 組織 :
日刊工業新聞社

2009年2月2日PRTR大賞2008 「PRTR優秀賞」

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) エレクトロニクス事業本部新潟工場
地域特性や製造製品の特性を考慮した独自性のある物質管理を推進するとともに、工場単独の環境レポートの作成とそれを活用した近隣住民とのコミュニケーション活動の継続が高く評価された。優秀賞受賞は印刷業界初。
主催/評価 組織 :
(社)環境情報科学センター

2009年1月30日Global 100 Most Sustainable Corporations in the World 2009 (世界で最も持続可能な100社)

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) 3年連続で選出(ダボス会議で公表)
今回、環境マネジメント・システムの構築、環境配慮型製品の開発、CSR調達の推進などの点が評価された。選出は国内印刷業界で唯一。
主催/評価 組織 :
Corporate Knights Inc.(カナダ)/Innovest Strategic Value Advisors, Inc.(米国)

2009年1月17日何でもランキング「おすすめの企業博物館」 第2位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) 印刷博物館
特定の企業または企業グループが運営や設立に主体的に関与し、その企業にかかわりの深い展示内容で、大人も楽しめる施設を対象に、識者や愛好家が評価。
掲載紙/メディア :
日経プラスワン 2009.1.17

ページの先頭へ戻る

2008年

2008年12月25日Excellence in Holography Awards 2008 <Packaging部門> 「最優秀賞」

受賞/評価 内容 :
「ICホログラム」 凸版印刷(株)/(株)日立製作所/日立化成工業(株)
「ICホログラム」は、ホログラムにICチップを組み込むという画期的な製品。これにより商品の流通・生産における履歴管理も可能となり、パッケージデザインの向上も図れることが高く評価された。受賞は日本企業初。
主催/評価 組織 :
International Hologram Manufacturers Association(IHMA)

2008年9月1日2008年「働きやすい会社」調査 第5位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
掲載紙/メディア :
日経産業新聞 2008.9.1

2008年5月29日第32回木下賞<新規創出部門>

受賞/評価 内容 :
「ユニークQRコード活用による新たな包装ビジネスの構築」 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
(社)日本包装技術協会

2008年4月3日第11回環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞 <サステナビリティ報告書賞> 「最優秀賞」

受賞/評価 内容 :
『CSRレポート2007(トッパンの社会的責任活動報告)』 凸版印刷(株)
解説がきめ細かい点、ネガティブ情報に対しても積極的に開示している点、当該年度目標実績、次年度以降の目標がきめ細かい点などが高く評価された。
主催/評価 組織 :
東洋経済新報社/グリーンリポーティングフォーラム
掲載誌/メディア :
東洋経済新報社プレスリリース(WEB)

2008年2月13日企業の社会的責任 世界350社ランキング 第10位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
MSCIワールド・インデックスを構成する企業1900社を対象に、「企業倫理」「地域社会」「企業統治」「顧客」「従業員」「環境」「調達先」のCSR7分野の評価を合わせた総合得点に基づき評価。
主催/評価 組織 :
NEWSWEEK 掲載誌/メディア : NEWSWEEK日本版 2008.2.13

2008年2月8日第47回ジャパン パッケージング コンペティション 「経済産業大臣賞」

受賞/評価 内容 :
「麒麟本格焼酎 タルチョ[麦][芋]」 キリンビール(株)/凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
(社)日本印刷産業連合会

2008年1月23日Global 100 Most Sustainable Corporations in the World 2008 (世界で最も持続可能な100社)

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) 2年連続で選出(ダボス会議で公表)
「Human Capital」(人的資源の活用)について高い評価を得た。
主催/評価 組織 :
Corporate Knights Inc.(カナダ)/Innovest Strategic Value Advisors, Inc.(米国)

ページの先頭へ戻る

2007年

2007年11月14日~11月21日第39回技能五輪国際大会(沼津市)<11 Printing(印刷)> 第6位(敢闘賞)

受賞/評価 内容 :
(株)トッパンプリンティング東京 鈴木康弘
主催/評価 組織 :
(財)2007年ユニバーサル技能五輪国際大会日本組織委員会

2007年8月27日「働きやすい会社」調査総合ランキング 第5位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
社員の意欲を向上させる制度 第3位/働く側に配慮した職場づくり 第7位/人材育成と評価 第1位
主催/評価 組織 :
日本経済新聞社

2007年6月12日JAPAN PACKAGING CONTEST 2007 JAPANSTAR 「経済産業大臣賞」

受賞/評価 内容 :
「豊年 一番搾りキャノーラ油1000gエコパックス」 (株)J-オイルミルズ/凸版印刷(株)
食用油容器として分別リサイクル可能なエコパック(内袋+外箱)を採用した。さらに大豆油インキ+水性ハイグロスニスを使用して、環境対応性・商品価値を向上させ、また持ちやすいように指の差し込み穴を設けて扱いやすい構造とした。
主催/評価 組織 :
(社)日本包装技術協会

2007年6月12日第31回木下賞<改善合理化部門>

受賞/評価 内容 :
「やさしいエコテナー®」 (株)J-オイルミルズ/凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
(社)日本包装技術協会

2007年3月5日第5回「誠実な企業」賞<事業法人部門賞>

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
KFi(株)/産経新聞社

2007年2月4日世間に自慢できる企業ベスト100 第1位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
読売ウィークリー 2007.2.4

2007年1月29日Global 100 Most Sustainable Corporations in the World 2007 (世界で最も持続可能な企業100社)

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) (ダボス会議で公表)
「Human Capital」(人的資源の活用)で世界No.1。
主催/評価 組織 :
Corporate Knights Inc.(カナダ)/Innovest Strategic Value Advisors, Inc.(米国)

2007年1月国内企業CSR活動ランキング 第1位

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
掲載紙/メディア :
日本財団公益コミュニティサイト CANPAN CSRプラス

ページの先頭へ戻る

2006年

2006年11月29日第3回エコプロダクツ大賞<エコプロダクツ部門> 「農林水産大臣賞」

受賞/評価 内容 :
「カートカン(紙製飲料缶)」 森を育む紙製飲料容器普及協議会/凸版印刷(株)
国内の森林バイオマス資源の有効活用およびその普及を通じて、京都議定書目標達成計画やバイオマス・ニッポン総合戦略等の推進に大きく貢献していることが評価された。
主催/評価 組織 :
エコプロダクツ大賞推進協議会

ページの先頭へ戻る

2005年

2005年9月20日第7回自動認識システム大賞 「優秀賞」

受賞/評価 内容 :
「リターナブル梱包資材管理システム」 凸版印刷(株)/(株)トッパン・コスモ
主催/評価 組織 :
(社)日本自動認識システム協会

2005年9月16日平成17年度障害者雇用優良事業所表彰 「厚生労働大臣表彰」

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
厚生労働省

2005年7月4日オルガテクノ2005 「デバイス部門賞」

受賞/評価 内容 :
「『ボールSAWデバイス』の開発」 凸版印刷(株)
水晶球表面に電極を形成した新しい弾性波高感度検出デバイスを開発。表面に様々な抗体を固定することでプロテインチップとしての応用も期待される。
主催/評価 組織 :
オルガテクノ2005 「有機テクノロジー展」「有機テクノロジー国際会議」

2005年3月1日日本タイポグラフィ協会顕彰 第4回佐藤敬之輔賞<企業団体>

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) 印刷博物館
主催/評価 組織 :
特定非営利活動法人(NPO)日本タイポグラフィ協会

ページの先頭へ戻る

2004年

2004年5月31日第28回木下賞<研究開発部門>

受賞/評価 内容 :
「超ハイバリア透明蒸着フィルム『GXフィルム』」 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
(社)日本包装技術協会

2004年2月3日2003年日経優秀製品・サービス賞<最優秀賞> 「日経産業新聞賞」

受賞/評価 内容 :
「ICタグ(荷札)を利用した情報配信サービスシステム『LE-X』」 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
日本経済新聞社

2004年1月6日文京区 企業市民栄誉賞

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
文京区

ページの先頭へ戻る

2003年

2003年12月16日第18回デジタルコンテンツグランプリ<人物表彰の部> 「特別賞」

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) Eビジネス推進本部 VR制作グループ
主催/評価 組織 :
経済産業省/(財)デジタルコンテンツ協会

ページの先頭へ戻る

2002年

2002年11月29日メセナ大賞2002 「奨励賞」

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) (コンサートホール「トッパンホール」の運営)
主催/評価 組織 :
(社)企業メセナ協議会

2002年11月20日第3回ゲスナー賞 「特別賞」

受賞/評価 内容 :
『印刷博物誌』 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
(株)雄松堂書店

2002年10月23日第13回(2002年)優秀会社史賞 「優秀会社史賞」

受賞/評価 内容 :
『凸版百年』 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
(財)日本経営史研究所

2002年10月15日平成14年度工業標準化事業功労者・経済産業大臣表彰 「経済産業大臣賞」

受賞/評価 内容 :
凸版印刷(株) 寄本義一 (国内初のICカードの開発)
主催/評価 組織 :
経済産業省

2002年8月23日2002 アジア デジタルアート大賞展<デジタルデザイン部門> 「大賞(経済産業大臣奨励賞)」

受賞/評価 内容 :
「IGAS 2003 関連のデジタルデザイン」 凸版印刷(株) 樋澤 明
主催/評価 組織 :
アジア デジタルアート大賞展実行委員会

2002年5月31日第8回HODIC鈴木岡田賞<技術部門>

受賞/評価 内容 :
「高効率白色タイプホログラム反射板(反射型LCD用)の開発」 凸版印刷(株) 総合研究所 ホログラム反射板開発チーム
主催/評価 組織 :
ホログラフィック・ディスプレイ研究会

2002年5月18日第28回(2001年度)日本出版学会賞 「特別賞」

受賞/評価 内容 :
「『印刷博物誌』 印刷博物誌編纂委員会編集」 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
日本出版学会

2002年4月18日第36回造本装幀コンクール展 「経済産業大臣賞」

受賞/評価 内容 :
『印刷博物誌』 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
(社)日本書籍出版協会/(社)日本印刷産業連合会

ページの先頭へ戻る

2001年

2001年12月12日東京クリエイション大賞 「第15回大賞」

受賞/評価 内容 :
「印刷博物館、印刷博物誌による社会貢献活動」 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
(社)東京ファッション協会

2001年12月10日第13回 Hong Kong Print Awards <雑誌出版部門>

受賞/評価 内容 :
「大賞」1点、「優秀賞」2点 凸版印刷(香港)有限公司
主催/評価 組織 :
香港出版学会/香港印芸学会/康楽及文化事務署/香港貿易発展局/香港生産力促進局等(すべて香港)

2001年7月24日第42回建築業協会賞(BCS賞) 「建築業協会賞」

受賞/評価 内容 :
「トッパン小石川ビル」 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
(社)建築業協会

2001年1月18日2000年度毎日デザイン賞 「特別賞」

受賞/評価 内容 :
「印刷博物館の開設」 凸版印刷(株)/粟津 潔氏
主催/評価 組織 :
毎日新聞社

ページの先頭へ戻る

2000年

2000年7月第5回アドバンスト ディスプレイ オブ ザ イヤー 2000 <部品・材料部門> 「グランプリ」

受賞/評価 内容 :
「EBU規格対応カラーフィルタ」 凸版印刷(株)
主催/評価 組織 :
サイエンス コミュニケーションズ インターナショナル(株)

ページの先頭へ戻る