TOPPAN  
第10回 トッパン チャリティーコンサート
開催趣旨 識字教育 開催概要 これまでの実績

開催趣旨

 トッパンは、1900年の創業以来、印刷を核とした事業を通して情報・文化の発展に寄与してまいりました。これまで「印刷博物館」やクラシック音楽専用コンサートホール「トッパンホール」を軸とした社会文化貢献活動をはじめ、企業の社会的責任(CSR)を果たすために、さまざまな活動を展開しております。
 2006年9月に国連が提唱する「グローバル・コンパクト」への参加・支持を表明したことを契機に、これまで以上にグローバルな視点に立って社会的な課題を解決していくことは、私どもが果たすべき社会的責任のひとつであるとの認識を新たにしました。
 そこで、国際社会の課題である「識字」に着目し、「識字能力の向上」を支援するチャリティーコンサートを開催することといたしました。このコンサートによる寄附金は、主にアジアの途上国における識字教育支援に役立てていただきます。
 開催にあたり、ご協力をいただきましたご出演者には心より御礼を申し上げます。
 本趣旨にご賛同いただき、多くの皆さまがたにご来場いただきますよう、心よりお待ち申し上げております。

代表取締役社長 金子眞吾

代表取締役社長

金子眞吾
【トッパンの社会文化貢献】情報・文化の担い手としての社会文化貢献 【新たな取り組み】グローバルな社会的課題の解決 【国際社会貢献活動】識字能力の向上に向けた教育支援