トッパン年史センター
ごあいさつ
私たちの哲学
トッパン年史センターとは
会社史に託す夢
実践的会社史論
年史・社史編纂室から
博報堂120年史
ニッカウヰスキー80年史
ヤクルト75年史
トンボ鉛筆100年史
三井不動産七十年史
アサヒビールの120年 その感動をわかちあう。
ヨロズ60年の歩み
日立キャピタル50年の記録─次の50年、持続的成長のために─
夢の50年史『高級化粧品アルビオンの歩み』『語り継ぐアルビオンの言葉』
長瀬産業株式会社 創業175年―この40年の歩み
高砂香料工業株式会社80年史
年史編纂技法
お問い合わせ
TOP
年史・社史編纂室から

株式会社博報堂 広報室室長 寺島二郎さんからお話をうかがいました。

PageNo. 1 2 3

編纂を終えての感想は・・・

 最後に「わが意を得たり」と感じたことを紹介します。『国立国会図書館月報』に「本屋にない本」というコーナーがあり、そこで『博報堂120年史』を紹介していただきました。第1部は「その歴史はまさに出版史とリンクしている」、第2部から第4部は「広告を取り巻く社会状況が変化する中、博報堂が、広告の近代化や、『生活者』発想への転換などの取り組みを進めていく様子が書かれている」、ペーパーバック版は「エッセイなどが、軽妙な筆致で綴られており、読んでいてとても楽しい」「社史をかたい本とやわらかい本の2冊構成としたところや、ちらりとのぞく遊び心に、博報堂の社風や社史編纂者の思いを感じた」とあり、とても嬉しく思いました。


年史・社史編纂室からTOPへ戻る

Page Top

Copyright(c) 2010 TOPPAN PRINTING CO.,LTD.

TOPPAN