TOPPAN 凸版印刷株式会社

当サイトは、コミュニケーションメディアのひとつである印刷表現の幅を広げ、クリエイティブに役立つ情報を発信するウェブサイトです。凸版印刷のグラフィック・アーツ・センター(GAC)が運営しています。

GRAPHIC TRIAL グラフィックトライアルトップクリエイターとともに印刷表現の可能性を探ります

GRAPHIC TRIAL FILE 2 長嶋りかこ
画像
FILE 1

FILE 2

FILE 3

SPEC

FIN.

FILE 2

アクリル絵具と鉛筆のマテリアル感を試してみる

長嶋りかこ氏
長嶋:
アクリル絵具と鉛筆の原稿を用意しました。これでどこまでマテリアル感を出せるか…緻密さと再現性がわかるように、その画材ならではのそれらしいタッチを心がけて描いてます。最終作品もこの原画の延長線上でつくるつもりなので、まずはこの2種の質感をお願いします。
PD:
了解しました。まずは、それぞれ特に何をポイントにしたいと思っていらっしゃるか教えていただけますか?それを手がかりに版の設計をしていきたいと思います。
長嶋:
アクリル絵具はインキの物質性でしょうか。インキの厚みや、ひたすらマットな感じなどが出るといいですね。鉛筆はギラギラした金属感に、もわもわとこすった感じ、ぐりぐり描いた強い筆圧、さらさらっとした軽いタッチが、みんな混ざって出てくると嬉しいのですが、どうでしょうか…。

アクリル絵具のテスト

長嶋りかこ氏
アクリル絵具 原稿①のテスト

アクリル絵具 原稿①のテスト

アクリル絵具 原稿②のテスト

アクリル絵具 原稿②のテスト

PD:
ご用意いただいた2点の原稿の特徴を活かして作ってみました。①の原稿は濃淡が豊かでしたので、ベーシックに調子を細かく抽出し、さらにシャドウ部を硬めに作り込んで黒さを強調したもの。②の原稿は絵具が盛られた質感を出したかったので、光沢に着目して、スミで深みを出した後、2種類のグロスニスで光沢の中の調子をつけてみました。
長嶋:
①より②の方がこってりしていて、アクリル絵具らしさが出ていますね。でももっと盛り感がほしいかなあ。あと、ひび割れのような表情も出していきたいです。
PD:
じゃあ②の方向性で、もっと考えてみますね。

鉛筆のテスト

鉛筆 原稿①のテスト

鉛筆 原稿①のテスト

鉛筆 原稿②のテスト

鉛筆 原稿②のテスト

長嶋:
どちらも、触ると手についちゃいそうなくらい「わ!鉛筆!」って感じですね!①は金属感はすごく出ているけれど、少しぺたっとしている気がするので、ここにもっと筆圧の層を感じられたら嬉しいです。
PD:
銀は不透明なインキなので、強いと調子が潰れ気味になるんです。ここは調整が必要ですね。一番の難問は「どうやって調子を拾うか」なんです。鉛筆の色みは銀を使えばかなり迫ることができますが、重ね描きした鉛筆の表情は1枚の原稿からは難しいかもしれません。
スタッフからのコメント

ここで、筆圧を表現するために、筆圧を意識した原稿と今回の原稿を刷り重ねるというアイデアが浮上。長嶋さんに新たに原稿を描いていただくことになりました。

スタッフからのコメント
PD:
原稿でも画材の個性を引き出せるよう、描く用紙を変えてみるといいかもしれません。用紙をいくつか探して持って来ますので、いろいろな紙で試してみてください。
長嶋:
嬉しい!ありがとうございます。なんかワクワクしてきました!
次回予告

最終ポスターを見据え、さらに多くの原画が登場!次はどのような技法で再現するのでしょうか?

プロフィール
長嶋りかこ NAGASHIMA RIKAKO

長嶋りかこ
NAGASHIMA RIKAKO

アートディレクター
グラフィックデザイナー

1980年11月11日生まれ。2003年武蔵野美術大学視覚伝達デザイン科卒業。Mercedes-Benz Fashion Week、坂本龍一氏によるYCAM10thコンサートのデザイン、「ラフォーレ原宿」の年間広告グラフィック、坂本龍一氏×鈴木邦男氏「愛国者の憂鬱」装丁などグラフィックデザインを基軸に、ブランディング、パッケージデザイン、プロダクトデザイン、広告など手がける傍らパーソナルワークとして現代美術家の宮島達男氏らと行う 「PEACE SHADOW PROJECT」や、自身のコンテンポラリーブランド「Human_Nature」がある。2月からはBAOBAO ISSEY MIYAKEとのコラボレーションバックが発売開始。

FILE 1

FILE 2

FILE 3

SPEC

FIN.
  • グラフィックトライアル twitterはじめました

PDFファイルをご覧になるには、下のボタンから最新のプラグインをダウンロードし、インストールしてご覧ください。

Get Adobe Reader

  • ご意見・ご感想・お問い合わせ 
  • 著作権について 
  • 個人情報保護方針
© 2002 TOPPAN PRINTING CO., LTD.