TOPPAN 凸版印刷株式会社

当サイトは、コミュニケーションメディアのひとつである印刷表現の幅を広げ、クリエイティブに役立つ情報を発信するウェブサイトです。凸版印刷のグラフィック・アーツ・センター(GAC)が運営しています。

GRAPHIC TRIAL グラフィックトライアルトップクリエイターとともに印刷表現の可能性を探ります

GRAPHIC TRIAL FINISH 水野 学
画像
FILE 1

FILE 2

FILE 3

FILE 4

SPEC

FIN.

FIN.

GRAPHIC TRIAL 水野 学 ポスター

平和の響き − 空表現の追求

世界中の人に伝えたい『平和』への思いを青空に込めました。
透き通るように透明で、淡いけれど深くて、鮮やかだけれど優しい空を表現して、
そこにたくさんのハトと羽ばたかせ、“PEACE”の文字を描き出しました。
『平和』への思いが天高く、青空いっぱいに響き渡ります。

プリンティングディレクター

田中一也
凸版印刷株式会社 情報コミュニケーション事業本部 グラフィック・アーツ・センター

プロフィール
水野 学 MIZUNO MANABU

水野 学
MIZUNO MANABU

アートディレクター
クリエイティブディレクター

1972年東京生まれ。茅ヶ崎育ち。1996年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後、(株)パブロプロダクション入社。その後、(株)ドラフトを経て、1999年にgood design company設立。ブランドづくりの根本からロゴ、商品企画、パッケージ、インテリアデザインまで、トータルにディレクションを行う。主な仕事に、NTTドコモ「iD」、「農林水産省」CI、宇多田ヒカル「SINGLE COLLECTION VOL.2」、「桜流し」「東京ミッドタウン」、台湾セブンイレブン「7-SELECT」リブランディング、熊本県キャラクター「くまモン」、「多摩美術大学」、「中川政七商店」、新文具ブランド 「STALOGY」、ユニクロ「UT」、ルミネ「iLumine」、「adidas」、「J-WAVE」、オンワード樫山「23区」、ANA「travel Smap」、首都高事故削減プロジェクト「TOKYO SMART DRIVER」、kurkku「プレオーガニックコットンプログラム」、ベネッセ「World Wide Kids English」、「東京都現代美術館」サイン計画、国立新美術館「ゴッホ展」、森美術館「ル・コルビュジエ展」「東京−ベルリン/ベルリン−東京展」、「東京カレーラボ」、「世界陸上2007」、VERY×ブリヂストンコラボ自転車「HYDEE.B」、「KIRIN903」、「ラーメンズ」、椎名林檎「林檎班」ほか。自ら企画運営するブランド『THE』では、“世の中の定番を新たに生み出し、定番と呼ばれるモノの基準値を引き上げていくこと”を目指しクリエイティブディレクションを担当する。good design company 代表取締役、慶應義塾大学特別招聘准教授。

FILE 1

FILE 2

FILE 3

FILE 4

SPEC

FIN.
  • グラフィックトライアル twitterはじめました

PDFファイルをご覧になるには、下のボタンから最新のプラグインをダウンロードし、インストールしてご覧ください。

Get Adobe Reader

  • ご意見・ご感想・お問い合わせ 
  • 著作権について 
  • 個人情報保護方針
© 2002 TOPPAN PRINTING CO., LTD.