TOPPAN 凸版印刷株式会社

当サイトは、コミュニケーションメディアのひとつである印刷表現の幅を広げ、クリエイティブに役立つ情報を発信するウェブサイトです。凸版印刷のグラフィック・アーツ・センター(GAC)が運営しています。

GRAPHIC TRIAL グラフィックトライアルトップクリエイターとともに印刷表現の可能性を探ります

GRAPHIC TRIAL 3.トライアル1.2-成田久
画像
トライアル1.2
画像
いろんな紙に刷ったような顔を表現する

「顔だけでいろいろできるとわかったので、今度は紙色で遊びたいと思います。いろんな紙に刷った顔をバラバラに切ってパッチワークみたいにつなぎあわせたような印刷、という感じでしょうか。どうせなら『え?これ、どうなってるの?』『ありえない!』って驚かれるくらい、全然別の紙に見えるものがいっぱい集まっているようにしたいですね。『狂ってる!』と思われるくらいになったらいいな♥」
原稿
画像
支給された顔のデータを並べて版を作成した。
用紙/インキ

用紙は標準的なコート系のほか、前回使用した蛍光ピンクとつやのある黒を使用。
インキは通常のプロセス4色と、蛍光インキを選択。

用紙

オーロラコート/イルミカラー(桃)/LKカラー(ブラック)

インキ

プロセス4色/蛍光各色/スミ/金/オペークホワイト/パールニス

製版/校正刷り

顔は通常の4色分解をベースに加工。ピンク・黒の紙では、顔すべてオペークホワイトの下地で隠蔽するのではなく、それぞれの紙色をいかした設計でM版、K版を作成した。顔の背景色は、白い紙、ピンクの紙、黒の紙と、ホログラム加工紙(アルグラス)に刷ったイメージで設計した。線数は175線。

版の校正

【白い紙】スミ→シアン→マゼンタ→イエロー→特色スミ→蛍光シアン→蛍光ピンク→蛍光イエロー→蛍光レッド(3度刷り)

【ピンクの紙】オペークホワイト(3度刷り)→特色スミ→蛍光シアン→蛍光ピンク→蛍光イエロー→蛍光緑(3度刷り)

【黒い紙】オペークホワイト(3度刷り)→スミ→シアン→マゼンタ→イエロー→特色スミ→蛍光シアン→蛍光ピンク→蛍光イエロー

刷り上がり

●白い紙での表現

画像
用紙:オーロラコート
画像

ピンクの紙(イルミカラー)に印刷したかのように蛍光レッドを使用。限りなく本物に近づいた。

●ピンクの紙での表現

画像
用紙:イルミカラー(桃)
画像

白い紙をオペークホワイトで表現したが、紙地の色が強く、3度刷りでも真っ白にならない。

●黒い紙での表現

画像
用紙:LKカラー(ブラック)
画像

白い紙の表現では、オペークホワイトの顔の調子版の隠蔽具合のバランスが難しく、コントラストの強い顔に仕上がってしまった。

画像
トライアルを終えて
画像

画像
成田氏のコメント
「本当にいろんな顔ができるんですね! 顔は、ヘンだったリ面白かったりするのにきちんと顔に見えるというところが興味深いです。今回はホログラムのテイストを入れましたが、顔が少しわかりにくいし、紙地のイメージを大切にしたいので、やっぱり無地でいこうと思います。ピンクや黒だけじゃなく、黄色い紙とか緑の紙とか、いろいろな色の紙が混ざっていると面白いかもかもしれません!」

担当PDのコメント
トライアル1、2で何ができるか可能性を広げてみたので、次の段階では成田氏が選んだ用紙をベースに、それぞれの紙を生かしながら表現をつくりこんでいきたい。もっと骨太でシンプルな紙地表現を中心に、なにより色の強さをポイントにしながら、たくさんの驚きを印刷技術で仕込んでいきたいと思う。

画像
次に向けて
画像

「ここからは最終のグラフィックを想定しながら進めます。デザインと組み合わせパターンをつくるので、そこにいろいろなワザをギュッと盛り込んでもらいたいと思います。次のトライアルは、紙の色や種類も完成ポスターを想定した設計でのつくりこみをお願いします!」

プロフィール
画像

成田久 NARITA HISASHI
画像
成田久
NARITA HISASHI

アーティスト★アートディレクター
1970年生まれ。資生堂宣伝制作部に所属。資生堂の様々なブランドのアートディレクションを経て、現在はunoSHISEIDO THE GINZAを担当中。フリーペーパー「ギンザドキドキ」の編集長やNHK大河ドラマ「八重の桜」のポスタービジュアル、「ただいま、東北♥」キャンペーン企画も。雑誌「装苑」にて「舞台PLAY」を連載中。展覧会も多数開催。2013年6月9日。御徒町に僕の作品が見られる!着られる!買える!そして、仕事のオーダーもできる!販売所★兼★仕事場「キュキュキュカンパニー」を開店しました。
画像
 
  • グラフィックトライアル twitterはじめました

PDFファイルをご覧になるには、下のボタンから最新のプラグインをダウンロードし、インストールしてご覧ください。

Get Adobe Reader

  • ご意見・ご感想・お問い合わせ 
  • 著作権について 
  • 個人情報保護方針
© 2002 TOPPAN PRINTING CO., LTD.