TOPPAN 凸版印刷株式会社

当サイトは、コミュニケーションメディアのひとつである印刷表現の幅を広げ、クリエイティブに役立つ情報を発信するウェブサイトです。凸版印刷のグラフィック・アーツ・センター(GAC)が運営しています。

GRAPHIC TRIAL グラフィックトライアルトップクリエイターとともに印刷表現の可能性を探ります

GRAPHIC TRIAL 3.トライアル2-森本千絵
画像
トライアル2
画像
白い紙の世界に奥行きをつくる

「たとえば、クレヨンの線画のあいだから少しだけのぞく新聞紙のニュアンスなど、細かなディテールをもっと表現したいと思いました。トライアル2では、数種類の白い紙に刷り、印刷の再現性を検証していきます。インキやニスの使い方についてもテストし、紙という平面に『奥行き』をつくり、立体感のある印刷表現を目指します」
画像
原稿の再現性の追求
画像
原稿
画像
森本氏制作の「新聞コラージュ日記」をカメラで撮影し、原稿とした。
用紙/インキ

用紙は、印刷適性の高い白い紙として4種を選択。
インキはプロセス4色にマットニスを0%、20%、50%混入した。インキセットにはKaleidoを採用した。

用紙

ハイジェントル(ハイホワイト)/ヴァンヌーボV(スノーホワイト)/アラベール(ウルトラホワイト)/ケンラン(スノー)

インキ

広演色インキKaleidoのプロセス4色(マットニス混入)

製版/校正刷り

線数は280線。

刷り順

スミ→シアン→マゼンタ→イエロー

刷り上がり
画像
 

【ディテール】

画像
左からハイジェントル、ヴァンヌーボV、アラベール、ケンラン。アラベールとケンランは紙地の白が際立ち、刷り部分とのコントラストが出た。
画像
左はマットニス混入率50%、右は0%。触ると手についてしまいそうなクレヨン独特のマットな質感が出ている。
画像
素材の質感の追求
画像
原稿
画像
森本氏制作の「新聞コラージュ日記」をカメラで撮影し、原稿とした。
用紙/インキ

用紙は、再現性の高い用紙を選択。
インキはプロセス4色のほか、グロスニス、マットニスを使用した。

用紙

ヴァンヌーボV(スノーホワイト)

インキ

プロセス4色/グロスニス/マットニス

製版/校正刷り

線数は280線。
おにぎりと写真部分にグロスニスのベタ版を、笹の葉部分にマットニスのベタ版を刷り重ねた。

刷り順

スミ→シアン→マゼンタ→イエロー→グロスニス→マットニス

刷り上がり
画像
 

【ディテール】

画像
 
画像
上はおにぎりにグロスニス、笹の葉にマットニスをひいたもの。下はグロスニスマットニスともにひいていないもの。用紙の上に別の物質を置いているかのような質感の差が見られた。
画像
トライアルを終えて
画像

画像
森本氏のコメント
「コラージュをつくるときに、画材として私がよく使っているクレヨン。触ると手につきそうなしっとりとしたニュアンスが、インキの質感を変えることでこれほどまでに出ることに驚きました。白い用紙に刷ったことでそれぞれのモチーフが引き立てられ、実物のコラージュの雰囲気も表現できていると思います」

担当PDのコメント
トライアル1では用紙にインキを重ねることで積層感の表現を目指したが、トライアル2では「奥行きをつくる」ことにした。使用した用紙はどれも同じ白であるが、新聞紙の風合いを考慮して白地が明るすぎないものを選択している。製版にもこだわり、印刷現場の製版担当者と実物のコラージュ作品を見ながら試行錯誤した。「どの部分のモチーフを見せるか」を常に意識しながら版をつくったことで、立体感がある刷り上がりとなった。

画像
次に向けて
画像

「次回は入稿です。最終作品にする原稿を改めて検討し、皆さんに楽しんでいただけるものにしたいと思います。刷ってみたいコラージュ作品はたくさんあるので、どれにしようか迷ってしまいます!」

プロフィール
画像

森本千絵 MORIMOTO CHIE
画像
森本千絵
MORIMOTO CHIE

博報堂を経て2007年「goen°」設立。現在goen°主宰として「出逢いを発明する。夢をカタチにし、人をつなげていく。」を掲げ、広告・ミュージシャンのアートワーク、映画や舞台美術、保育園や動物園のトータルディレクションなど多岐にわたって活躍するほか、物語性を重視したプロダクトや空間デザイン「mono°goen°」、子どもたちとの想像力を育む場をデザインする「coen°」などを展開。雑誌『Pen』でまるごと1冊の特集を組まれたほか、日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」準大賞受賞など、幅広い分野から注目を集めている。ADC賞最年少会員。『うたう作品集』が発売中。
画像
  • グラフィックトライアル twitterはじめました

PDFファイルをご覧になるには、下のボタンから最新のプラグインをダウンロードし、インストールしてご覧ください。

Get Adobe Reader

  • ご意見・ご感想・お問い合わせ 
  • 著作権について 
  • 個人情報保護方針
© 2002 TOPPAN PRINTING CO., LTD.