TOPPAN 凸版印刷株式会社

当サイトは、コミュニケーションメディアのひとつである印刷表現の幅を広げ、クリエイティブに役立つ情報を発信するウェブサイトです。凸版印刷のグラフィック・アーツ・センター(GAC)が運営しています。

GRAPHIC TRIAL グラフィックトライアルトップクリエイターとともに印刷表現の可能性を探ります

GRAPHIC TRIAL 2.トライアル2-青柳雅博
トライアル2
版とインキの組み合わせで面白い表現を探る
「前回のトライアルではプロセスの4色を重ねてみる実験をしました。今度はプロセスインキ以外のインキも使ってみたいです。普通の4色分解の版を使いながら、刷り順とインキの変更だけで面白い表現を探りたいと思います。楽しみですね」
原稿
このトライアル用に、本物のカメレオンを借りてきてトッパンの本所スタジオで撮影した。膨大なカットの中からこの1枚を選定。原稿はデータ。
用紙/インキ
用紙は前回のトライアルで発色の良さを基準にミセスBに絞り込んだ。インキは通常のプロセスに特色1色とニスを加えた。
用紙
ミセスB(ホワイト)
インキ
プロセス4色/銀 /ニス
製版/校正刷り
通常のカラー分色版の一部を別のインキで印刷した。
版の構成/刷り順
a) 銀(K版)→C→C→M→M→Y→Y
b) 銀(K版のネガ)→C→C→M→M→Y→Y
c) C(K版)→C(K版)→C(M版)→C(M版)→Y→Y→ニス(C版)→ニス(C版)など7パターン
K版 K版のネガ版
K版 K版のネガ版
トライアルを終えて
a)銀(K版)→C→C→M→M→Y→Y a)銀(K版)→C→C→M→M→Y→Y

K(スミ)版を銀のインキで刷り、CMYをそれぞれ2度刷りした。
銀のインキの上に他のインキが重なってしまうので、K版を銀に変えた効果がほとんど生かされていない。
b)銀(K版のネガ版)→C→C→M→M→Y→Y b)銀(K版のネガ版)→C→C→M→M→Y→Y

K版をネガ反転した版を銀のインキで刷り、CMYをそれぞれ2度刷りした。
ハイライト部分が銀のインキで印刷されているため、キラリと鈍い輝きを放って見える。下地の銀の部分がかなり広いため全体に暗く重い色調になった。
c)C(K版)→C(K版)→C(M版)→C(M版)→Y→Y→ニス(C版)→ニス(C版) c)C(K版)→C(K版)→C(M版)→C(M版)→Y→Y→ニス(C版)→ニス(C版)

K版とM版をCのインキで、最後にC版でニスを、それぞれ2度刷りした。
よく見ると本来はオレンジ色っぽいところが緑色になったり、背景の黒色が濃い緑色になったりしている。マゼンタの色で表現すべき部分が全てシアンに置き換わっているので、全体に緑色のモノトーン表現となった。
青柳氏のコメント
「銀の効果を生かすために、スミ版をネガにしてみました。メタリックな感じがいいですね。コントラストをはっきり出して引き締めたい部分には他の分色版がシャドウをつくってくれるので絵的にも成立しました。理屈では当り前だけれど、こうして目の当たりにすると不思議ですよね。4つの色が折り重なりながら形や色調をつくっていく印刷は、やっぱりかなり面白い世界です」
前回のテストと同様、製版ではあえて特別な調整をしていない。同じ版を使ってもインキを入れ替えたり、版をネガにするだけでこれだけ可能性が広がるんだと実感。特にKのネガ版を銀のインキで刷ったものは他のインキにも面白い影響を醸し出して、鮮やかさには欠けるが独特の雰囲気が生まれた。面白いことになりそうな予感が・・・・・・。
次に向けて
「いよいよ次は本番です。僕自身も面白いと思えたこと、感動したことを伝えられるような作品づくりをめざします!」
プロフィール

青柳雅博 Aoyagi Masahiro
青柳雅博
Aoyagi Masahiro

アートディレクター/
クリエイティブディレクター
1975年愛知県生まれ
98年千葉大学工学部工業意匠学科(現:工学部デザイン工学科意匠系)卒業後、凸版印刷株式会社入社。トッパンアイデアセンターに在籍。コーポレートコミュニケーション領域で、特に企業が発行するカレンダーのアートディレクション/クリエイティブディレクションを入社以来一貫して手がける。
主な仕事に、東洋インキ製造株式会社カレンダー、東陶機器株式会社カレンダーなど。
ドイツ国際カレンダー展銀賞、全国カレンダー展経済産業省商務情報政策局長賞、国立印刷局理事長賞など受賞。
  • グラフィックトライアル twitterはじめました

PDFファイルをご覧になるには、下のボタンから最新のプラグインをダウンロードし、インストールしてご覧ください。

Get Adobe Reader

  • ご意見・ご感想・お問い合わせ 
  • 著作権について 
  • 個人情報保護方針
© 2002 TOPPAN PRINTING CO., LTD.