TOPPAN 凸版印刷株式会社

当サイトは、コミュニケーションメディアのひとつである印刷表現の幅を広げ、クリエイティブに役立つ情報を発信するウェブサイトです。凸版印刷のグラフィック・アーツ・センター(GAC)が運営しています。

CREATOR’S FILE クリエイターズファイルトップクリエイターに、仕事や考え方について伺います

名久井直子×田中一也 番外編「現場の話、印刷の話」

35 名久井直子

番外編「現場の話、印刷の話」
名久井直子さん×担当プリンティングディレクター 田中一也さん

名久井
 プリンティングディレクターの田中さんとはグラフィックトライアルが初めてでしたね。あの時は、とんでもないことばかり実験してしまって…。
田中
 ステンシルのように紙版で直接印刷したり、昔の刷り物のような色再現に挑戦したりしましたね。思ってもいない実験で、僕自身もすごく興味深かったです。

名久井直子さんのグラフィックトライアル作品
詳細はこちら

名久井
 あのインキもそのうちぜひ仕事で使ってみたいと思っているのですが、残念ながらまだ機会がなくて。でもあんなに自由にやらせてもらえて、本当に楽しかったです。
 もともと紙もインキも大好きで、年賀状を刷るような簡易孔版機とカラーコピーを駆使してCMYKでフルカラーを刷ってたくらい、昔から興味がありました。「原因と結果」を追求することが好きなのも「印刷好き」の理由かもしれませんね。
 田中さんにはグラフィックトライアル以来、お仕事でもいろいろご一緒いただいていますが、私の好みを理解して対応してくれると思っているからか、困った時ばかり連絡している気がします。
田中
 この仕事はクリエーターの方の感覚にしっかり合わせることが一番重要ですから、そう言っていただけるのは嬉しいです。

名久井
 でも、大変なことばかりお願いしているしているような気が…。
田中
 確かに、名久井さんは質感や風合いのいある紙を選択することが多いので、原画の分解、インキの選定や、どう印刷設計するかで悩むことが多いですね。
名久井
 そういえば『すべて真夜中の恋人たち』でも、田中さんに随分お世話になりましたよね。カバーに使ったメタリックニスの扱いが難しくて、なかなか思ったような色にならなくて。

『すべて真夜中の恋人たち』(著:川上未映子/講談社/2011年)
カバーは用紙がOKミューズガリバーしろものに、CMYK+メタリックニス。カバー写真部分はCMYK掛け合わせの濃紺+マットニス。さらにタイトルに白、イラストにレインボーの箔を使用。

田中
 どのくらいメタリックニスが下色を隠蔽するかわかりませんでしたからね。僕も現場のオペレーターも経験がない新しい素材だったので、トライアルの連続でした。
名久井
 最後は印刷立ち合いで色の出方を確認しましたよね。印刷というと均一に刷れる代わりに機械的で融通がきかないという印象があるけれど、私は全然そうじゃないと思っているんです。印圧やインキの盛りや刷る方向で刷り上がりが相当変わるし、印刷現場に立ち合えば仕上がりもかなりコントロールできるし。
田中
 それが印刷の面白いところですよね。

名久井
 インキや紙も新製品が次々と出てくるし、まだまだ面白いことがたくさんできそうな気がします。ただ、新しい紙やインキは情報が少ないから、いざ使おうとすると先ほどのメタリックニスのようにどうしても、ほぼゼロからの出発になってしまうのが辛いところですね。
田中
 実際仕事が動かないとなかなかテストしにくいのが現実です。実際の仕事に活用するには、メーカーのサンプルだけでは印刷データが不足ぎみで印刷設計が難しく、現場と悩む場合があります。例えば、あらかじめクリエーター視点を加味したチャートテストを行うなど、我々印刷会社サイドでももっと具体的提案ができないか考えていきたいと思っています。
名久井
 そうなると、新しい材料もかなり使いやすくなりますね。楽しみが増えますね!

名久井直子
ブックデザイナー
1976年岩手県生まれ。武蔵野美術大学卒業後、広告代理店勤務を経て、2005年独立。ブックデザインを中心に紙まわりの仕事を手がける。
第45回講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞。主な仕事に、『愛の夢とか』(川上未映子)、『夜また夜の深い夜』(桐野夏生)、『まばたき』(穂村弘 作・酒井駒子 絵)、『宇野亞喜良クロニクル』など。

名久井直子さんのグラフィックトライアルはコチラ!

  • 名久井直子

PD・田中一也さんの記事はコチラ!

  • 22. ヒロシマ・アピールズ2013 ポスター「夏の陽のまぶしさ」表情豊かな墨汁の再現
  • 12. 東京ミッドタウン「Midtown Blossom 2009」ポスター
  • 水野 学 good design company

PDFファイルをご覧になるには、下のボタンから最新のプラグインをダウンロードし、インストールしてご覧ください。

Get Adobe Reader

  • ご意見・ご感想・お問い合わせ 
  • 著作権について 
  • 個人情報保護方針
© 2002 TOPPAN PRINTING CO., LTD.